MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
最新号紹介!東京駅の新しい歩き方 おとなの週末2021年1月号

最新号紹介!東京駅の新しい歩き方 おとなの週末2021年1月号

東京駅がまた美味しくなった。東京駅に新たに誕生したグルメゾーン『グランスタ東京』を徹底覆面調査!食べる、買うに分け、価格、内容、使い勝手など小誌読者のニーズに合った三ツ星店を紹介します。ほか、「2020ベストヒットイート、2021マストイート」や「開運ごはん」といった、年末年始にピッタリの特集もあります。

perm_media 《画像ギャラリー》最新号紹介!東京駅の新しい歩き方 おとなの週末2021年1月号の画像をチェック! navigate_next

日本一おいしい駅に生まれ変わった!東京駅の新しい歩き方

コロナ禍で様々なものが自粛・縮小されていく中で、8月、朗報が届いた。東京駅に新たなグルメゾーン『グランスタ東京』が誕生した。帰省がままならない人も多いだろうが、東京の玄関口としての利用者は多い。そこで、グランスタ東京を徹底覆面調査。食べる、買うに分け、価格、内容、使い勝手など小誌読者のニーズに合った三ツ星店を紹介します。

・グランスタ東京大調査
・改札外にある三ツ星の殿堂店
・すべて駅限定!東京駅の最新土産
・今食べるべきNEW弁当

ゆくメシ、くるメシ 2020ベストヒットイート、2021マストイート

新型コロナウイルスの影響で、これまでにない年となった2020年。編集スタッフが、おと週的視点で激動の1年を振り返ります。そして、2020年は一体何が流行ったのか、今年のグルメ事情をチェック。商業施設やトレンド、気になるあの店の売上No.1も聞いてみました!

美味しく食べて、2021年の運気をググっとアップ!開運ごはん

いろいろあった2020年。2021年は、食べる&飲むだけで運気が上がる!?”開運ごはん”で心も体も元気に過ごしたい。今この瞬間から試せる、気軽な開運法をご紹介!

連載

【今月の連載】
・ 食べる幸せ。/絵・堤大介、詩・堤江実[第70回] みんな仲良く
・ Otoshu EXPRESS/コスパ最高ランチ!、話題のニューオープン、唸るラーメン
・ ヒツジメシ~草を喰みたきゃ仕事しろ~/吉田羊[第72回]名店から中華料理店まで 2020ラストは餃子メシ
・ キナミトパン/木南晴夏[第70回]『ポワンタージュ』麻布十番&『なんすかぱんすか』明治神宮前
・ 口副三昧/ラズウェル細木[第127回]「づけ」を学ぶ・楽しむ・食す
・ 新連載 コヨイノカヤノ[第1杯]四谷三丁目で豆皿料理や、ぬる燗に舌鼓した夜
・ 勝負の店/久住昌之[勝負 其の六十四]台東区谷中「大使館」
・ おいしい往復書簡/マッキー牧元×門上武司[第65回]水炊き
・ 日本の奇祭珍祭/白石あづさ[第51回] 「飯島町米俵マラソン」 in長野県上伊那郡飯島町
・ 覆面ライターの1ヶ月食ダイアリー[第48回]
・ 写真家・森山大道「Weekend」vol.4

グルメ情報をもっと見たい方におすすめ!

覆面調査で見つけた本当に旨い店が載る「元気が出る食の情報誌」『おとなの週末』では、こちらでご紹介した以外にも、たくさんのグルメ情報が掲載されています!

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
都心部で歴史と情緒があり、美味が充実している神楽坂と麻布十番。昼と夜とおやつ。新店に老舗。路地裏から大通りまで歩き回り、食べ回り、みんなが納得の美味を集めてきました。大人だからこそわかる魅惑の2エリアの大特集です。密を避けて楽しみたい、春の美味さんぽに活用してください。ほか、生姜焼き、和菓子、駄菓子の特集もあります!
コロナ禍にあっても焼肉店は元気に営業中のところが多い。理由は様々だろうが、閉塞感から塞ぎがちな私たちにも元気を分けてほしい! というわけで今号は話題のひとり焼肉から昼焼肉、新店、町焼肉、家焼肉まで、美味しい上に食べれば活力漲る三ツ星店をドドンと紹介します。ほか、春の贅沢弁当、たこ焼きの特集もあります!
コロナ禍の影響で何かと不自由な毎日が続いています。そこで、今回は東京にある店を中心に、世界各地の味と日本各地の味をご紹介。見慣れぬ食材や味付けの逸品など、食べるだけで旅気分が満たされるお店を集めました。外食を控えている方も、その美味しさを目で見て旅気分を味わってみてください。ほか、発酵食やモーニングの特集もあります!
ラーメン。中でも醤油ラーメンは日本人にとって原点の味だ。様々なラーメンに携わり、最終的に「醤油だ!」と戻ってくる店主も少なくない。今回はその醤油に特化。研ぎ澄まされた進化系から、昔ながらの懐かし系まで、唸る一杯の三ツ星店を集めました。ほか、東京の「コの字酒場」、自宅で温泉気分に浸れる「入浴剤」も特集しています!
新蕎麦が出ている今こそ美味しい時期の「蕎麦」特集! 今回は、おと週ライター陣が幾度となく感動させられた超三ツ星店を中心に、最新の三ツ星店、町蕎麦店、カジュアル店など、完全保存版必至! てんこ盛りの内容でお届けします。ほか、「シウマイ、春巻き、ときどきワンタン」や「タルトとパイ」といった冬に食べたい記事もあります。
自家製粉にこだわる、2代続く町の蕎麦屋さん。北は北海道から南は島根県まで、各地の蕎麦農家から収穫の出来や時期に合わせて仕入れ、そのときいちばん美味しい玄蕎麦を店で挽く。
近年、愛知で愛されるうなぎの名店が次々に東京へ出店しています。そして、次に見据えるのは世界進出!「ひつまぶし」だけではない愛知うなぎの魅力に迫ります。
みんな大好き、うなぎ。東京だけでも相当な数があり、どこに行けばいいのか迷うはず。そこで、覆面調査で美味しくて居心地のいい三ツ星店を見つける「おとなの週末」厳選した名店をご紹介。うな重をはじめ、旨いうなぎが食べたければここへ行くべし。
ああ、体が肉を欲してる! そんな日はこの店へ。人気のグリル盛り合わせは、ひと皿に黒毛和牛、銘柄豚、和牛ハツ(たまに鶏肉!)と肉、肉、肉のオンパレード。
自治体のアンテナショップのいいところは、地方の特産品が1カ所に集められ、手軽に買えることです。香川県と愛媛県が共同で運営する「せとうち旬彩館」の4月の「かくれた逸品」に選ばれた愛媛の豆菓子が気になりました。
get_app
ダウンロードする
キャンセル