MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
ステーキ・ハンバーグ
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
ニュース
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
ヴィラッツァ ドゥエ|サラダ&フルーツのブッフェが自慢(イタリアン/銀座)

ヴィラッツァ ドゥエ|サラダ&フルーツのブッフェが自慢(イタリアン/銀座)

オープン以来、サラダ&フルーツブッフェ付きのパスタランチがじわじわと人気沸騰中の銀座の「ヴィラッツァ ドゥエ」。その秘密はパスタの確かな味わいはもちろんのこと、ブッフェに並ぶ野菜の美味しさにもある。シェフの出身地の広島野菜も使用し品質のよさは抜群。[交]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅10番から徒歩2分 ※ランチタイム有

perm_media 《画像ギャラリー》ヴィラッツァ ドゥエ|サラダ&フルーツのブッフェが自慢(イタリアン/銀座)の画像をチェック! navigate_next

ヴィラッツァ ドゥエ(最寄駅:銀座一丁目駅)

パスタの確かな味わいはもちろんのこと、ブッフェに並ぶ野菜の美味しさにもある。シェフの出身地の広島野菜も使用し、品質のよさは抜群。フレッシュのほかローストやマリネなどひと手間アレンジしたものも含めて常時13種類前後、フルーツは8種類ほど揃えている。これにスープやドリンクも付いて平日1500円というから見逃す手はない。夜はバルになり、気軽にワインとアラカルト料理を楽しめる。

パスタランチ(サラダ&フルーツブッフェ、カフェ付き)
1500円(土・日・祝2000円)

定番や旬の味など4種から選べる。写真は季節限定「桜エビとクレソンのフレッシュトマトソース スパゲッティーニ」。香り豊かな桜エビがたっぷり。食感と旨みを楽しめるようフライとソテーにして調理。ざく切りトマトを使ったソースが爽やか。

シンプル焼き野菜パルマ産生ハム添え
920円

野菜は旬の10種類ほどを使う。食材の味を生かすためオリーブオイルと塩だけで焼く。生ハムはしっとり濃厚だ

野菜と果物で約20種類用意

ヴィラッツァ ドゥエ

[住所]東京都中央区銀座1-15-11 ホテルサンルート銀座1階 [電話番号]03-6264-4744 [営業時間]朝食7時~10時30分(10時LO)、昼11時半~15時(14時半LO)、カフェ14時~17時(16時半LO)、夜17時半~22時(21時15分LO) [休日]無休
[座席]カウンター7席、テーブル、ハイテーブル36席、計43席/全席禁煙(テラスは喫煙可)/予約可/カード可/夜はサ10% [アクセス]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅10番出口から徒歩2分

電話番号 03-6264-4744

2016年5月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
神泉の人気店『オルランド』の兄弟店として今年オープンしたばかり。本店より少しカジュアルに楽しめるカウンターだけの空間だ。
一見、喫茶店のような趣だが、実は豊富な料理が楽しめるイタリアンレストラン。人気の鶏肉のグラタンは、ベシャメルソース、フォン・ブランという鶏ガラのダシや白ワイン、さらに大山地鶏の旨みが一体となった、やさしくもコクのある味わいだ。
「肉の色と質を見てください」。店主の栗山さんが大事そうに抱えてきたのは、沖縄在来種の血統を守る今帰仁アグー。
特に男性にとってちょっとモノ足りないイメージがあるというパスタランチだが、この店ではそんな心配ご無用! 全メニュー同料金でLLサイズの麺量400gまで増量可なのだから。
“恵み”を意味する『ALMA』では、東北六県の魚介類や野菜の仕入れにこだわり、各地の魚屋や農家と密に連携し毎日の食材を取り揃えている。写真の自家製の平打ちパスタにごろっと入るのは、もちろん六県各地の漁港から集まった新鮮なムール貝、ホタテ、サザエにツブ貝たち。
最新記事
みなさんは“チャーラー”をご存じでしょうか。チャーハンとラーメンのセットの略語なのです。愛知で親しまれるこのセットメニューを愛してやまない現地在住のライター・永谷正樹が、地元はもちろん、全国各地で出合ったチャーラーをご紹介します!
築約70年の木造日本家屋で営業を続けるお好み焼き屋。芸人で染太郎の妻・崎本はるが、戦争で染太郎を亡くしたあとに始めたお店で、屋号は後から付けたもの。
リモートワークで毎朝通勤しなくていいのはうれしいけれど、どうも気持ちが仕事モードに切り替わらない。そんな時は甘いものを食べて脳に糖分を注入! 実際に食べて美味しかった朝スイーツをご紹介します。
コロナ禍のステイホームで、家で食事をする時間が増えましたね。ですが、マンネリになりがち。そして晩酌のお酒も……。そこで日本人には馴染みが薄い「シェリー」に注目。それに合うタパス(スペイン風つまみ)を「カルディ」の商品を使って考えてみました。
持ち帰り専門の「ちよだ鮨」が手がけている立ち喰い寿司屋で、握りたての新鮮な生ウニや活貝、江戸前の各種ネタをお手頃価格で味わえる。シャリは精米したての米を使用し、店内で炊き上げている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル