MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
五反田で絶対に食べたいランチ!安い!ボリューミー!おすすめ4選

五反田で絶対に食べたいランチ!安い!ボリューミー!おすすめ4選

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、五反田エリアの本当に旨いランチを4軒ピックアップしました!人気の中華、上質な肉のとんかつ、コスパが良いなど、魅力満点のお店ばかり!メニューの写真付きでご紹介していきます!

perm_media 《画像ギャラリー》五反田で絶対に食べたいランチ!安い!ボリューミー!おすすめ4選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

山手線をはじめとする交通の便のよさから、住みやすい街としても人気の五反田。オフィス街もあり、繁華街ありと賑やかです。
もちろんそうなると多くなるのが飲食店!おしゃれなカフェから大衆酒場まで、多種多様に発展してきました。今回はその中からランチが美味しいおすすめのお店をピックアップしましたので、さっそくご覧ください!

五反田ランチの地図

まずは地図でご紹介!

『中国料理 梅林』(中華/五反田駅 徒歩5分)

▲肉ソース焼きそば 850円

「中国料理 梅林」は昭和43年創業、地元で愛され続ける中華料理店。30年ほど前に客のリクエストから生まれたソース焼きそばは、今や店の名物料理になっており、週末ともなれば大勢の常連客がこれを目当てに訪れるという。

ソース焼きそばは、この他にも海老や五目など全4種類を用意。1人前に使用する生麺は200g以上と、豪快なボリュームもうれしい。

中国料理の隠れた名店は、何を頼んでもボリュームたっぷりの大盛りで出てくるので、お腹いっぱい食べられます!
ランチメニューを見るととにかく麺類が豊富で驚くこと間違いなし!その中でも細麺にソースと肉がたっぷりかかった「焼きそば」は一番の人気メニューです。

また、ご飯ものでは「塩中華丼」がおすすめ!野菜と肉の旨味が味わえる具だくさんの餡でご飯が進みます♪

■『中国料理 梅林』
[住所]東京都品川区東五反田1-24-1
[TEL]03-3473-2005
[営業時間]11時〜22時LO、土曜日・祝日は11時〜21時LO
[休日]日曜日
[座席]テーブル席47席/禁煙席なし/カード不可/予約可/サなし
[アクセス]JR山手線ほか五反田駅東口から徒歩5分 ※ランチタイム有

『マシューコウズ・バッファローカフェ』(アフリカ料理/五反田駅 徒歩5分)

▲白身魚のティラピアを野菜と煮込んでいます

ケニアのカンバ族出身のフローレンスさんが2015年12月21日に開いた店。素材を生かすシンプルな味付けの家庭料理でもてなしてくれる。

駅から程近いカフェは、ちょっと珍しいアフリカ、ケニア料理のお店。ケニア出身のシェフが作る、素材を生かした家庭料理で本場の味を体験できます!

木を基調とした居心地の良いお店で、ランチにはティラピアという白身魚と野菜を煮込んだ料理など、日替わりで2、3種類のメニューが並びます。ケニアビールもぜひ一度味わってみて。

▲『マシューコウズ・バッファローカフェ』の外観

■『マシューコウズ・バッファローカフェ』
[住所]東京都品川区西五反田2-30-10 セブンスターマンション第一1階
[TEL]03-6431-8324
[営業時間]11時〜22時
[休日]日曜日、月曜日
[アクセス]東京急行電鉄池上線 大崎広小路駅、五反田駅 A1番出口 徒歩5分

『あげ福』(とんかつ/五反田駅 徒歩3分)

▲上ロース

黒毛和牛の肉卸『ヤザワミート』が営む、揚げ物専門店。肉の目利きが選んだ豚は、赤身と脂身の調­和がよい岩中豚だ。
「力強さではなく、繊細な味を追求した」というとんかつは、朝挽きの細かいパン粉をまぶし、米油で揚げるので、あっさりと上品。ふんわり優しい衣に包まれた肉塊に、まろやかな肉汁が閉じ込められている。

揚げ物専門店のこちらのお店、肉卸店が経営しているからこその上質なお肉を食べることができます!
黒毛和牛のとんかつは米油で揚げられておりカラッとしていて食べやすく、中のお肉は柔らかくて旨味がた~っぷり♪トリュフ塩で食べるとさらに肉の甘みも引き立ちます。
ロース定食や単品の揚げ物など、ワインとの相性もばっちりで、夜にはボトルで頼むお客さんも多いとか。

▲『あげ福』店内の様子

■『あげ福』
[住所]東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田1階
[TEL]03-5719-4129
[営業時間]11時半~15時、17時~23時
[休日]無休
[座席]カウンター18席、テーブル4席×1卓 計22席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード可/サなし
[アクセス]JR山手線五反田駅西口から徒歩3分

『おにやんま 五反田店』(うどん/五反田駅 徒歩1分)

▲肉うどん(温『並盛』肉)

いつでもモチシコな本格讃岐うどんが味わえ、行列が絶えない人気店だ。

うどんとダシの旨さを前提に好みで何を選ぶか。とり天、ちくわ天、半熟卵天など天種は人気。薄切りの肉も実に合う~!

早朝から夜遅くまで、日曜祝日も営業している立ち食いうどんの有名店で、連日行列ができる人気ぶりです!
その理由は、まず、とにかく安い!!ワンコインでお釣りがくるうどん屋にはなかなかめぐり会えません!

本格讃岐うどんは、コシがしっかりしていてモチモチの歯ごたえ♪「肉うどん」はそのままでもうまいつゆに、肉の旨味も加わって1つになり、箸がどんどん進みますよ。

ランチはもちろん、お酒を飲んだ後の〆にもぴったりです。

■『おにやんま 五反田店』
[住所]東京都品川区西五反田1-6-3
[TEL]なし
[営業時間]7時~翌3時(日・祝~24時)※ランチタイム有
[休日]無休
[アクセス]JRほか五反田駅西口より徒歩1分

おわりに

五反田のランチをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?お昼ご飯の定番ともいえるうどんから、珍しいアフリカ勝利まで色んなジャンルのお店を紹介させていただきましたが、どれも胸を張っておすすめできるお店ばかりです。
その日の気分で、是非訪れてみてくださいね♪

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連するキーワード
関連記事
歴史の長さと遊興的な文化度の高さから、多くの文人をひきつけてきた街・浅草。著名作家が活き活きと言葉にした老舗の魅力を、令和時代の今も追いかけることができる。小説・随筆の世界にたちまちトリップできる、名店5軒の味をご紹介。
人気グルメ雑誌『おとなの週末』のライターが、実際に食べ歩いて調査したランチ情報!ラーメン、ハンバーグ、カレーなどの人気ジャンルから、「本当に美味しいお店」だけを厳選しました。仕事の合間にひとりで訪れるのにちょうど良いお店もありますよ!
海鮮の宝庫「千葉県」!東京からのアクセスも良く、気軽に訪れることができる距離ながらもちょっとした旅気分も味わえる、魅力的なエリアですよね。ここではお寿司やうなぎなどの和食を中心に、評判でお得なランチをまとめました。
都内の飲食激戦区の1つ新宿三丁目エリア!グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩いて見つけた「この質やボリュームでこの価格!」という感動ランチを厳選!圧巻のイタリアン、お得な刺身定食、気軽な中華店まで多種多様、早速ご覧ください♪
人気グルメ情報誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で発見したランチ情報のまとめ記事です!みなとみらいエリアや横浜駅周辺は取り上げられることが多いですが、ここでは市内全域を隈無く駆けずり回って、真におすすめのお店のみを厳選しました!
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル