MENU
ログイン
新規登録
カテゴリから絞り込む
すべての記事
本誌紹介
お取り寄せ
まとめ記事
まとメシ オリジナルコンテンツ
居酒屋・ダイニングバー
カフェ・喫茶店・スイーツ
カレー
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
アジア・エスニック料理
中華料理
テイクアウト・手土産
バル・バー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ラーメン・つけ麺
弁当
和食
コラム
覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌『おとなの週末』
なぜ、 中目黒〜恵比寿にピッツェリアが多いのか?

なぜ、 中目黒〜恵比寿にピッツェリアが多いのか?

月島のもんじゃ、神保町のカレー、浅草の煮込み通り、広尾のお好み焼きなどが挙げられる。気づけば、あの街って○○が多いよね、てな具合に。今、東京の街でその域に達しつつあるのが、「中目黒のピッツァ」だ。

なぜ、 中目黒〜恵比寿にピッツェリアが多いのか?

みなさんは、街の名物料理といえば何を思い浮かべるだろうか。大阪のたこ焼き、広島のお好み焼き、香川のうどん……枚挙に暇がない。これは、あくまで県レベルの話。

 東京に限っていえば、月島のもんじゃ、神保町のカレー、浅草の煮込み通り、広尾のお好み焼きなどが挙げられる。気づけば、あの街って○○が多いよね、てな具合に。

 今、東京の街でその域に達しつつあるのが、「中目黒のピッツァ」だ。

 編集部のスタッフもそれぞれが何度も訪れているが、確かに多かった。改めて調べてみると、中目黒駅を中心とする半径500m 以内に6 軒のピッツェリア、ピッツァ自慢のイタリアンも加えると、実に13軒あった。これは、ピザが食べたくなったら中目黒へ行け! と言っていい数字ではないだろうか。そう言いながら、今回の特集に中目黒の店はあまり入っていなかったりするが……。

 そんな「中目黒のピッツァ」の始まりは、『聖林館(せいりんかん)』のオープンだろう。今から20年前、『サヴォイ』として営業をスタート。当時まだまだ少なかった、本格的なナポリピッツァが食べられると、瞬く間に人気店の仲間入りを果たした。

 そして、『サヴォイ』と同じ年にオープンしたのが『サルヴァトーレ』。ナポリの職人が造った薪窯で焼くピッツァが食べられる店で、奇しくも2店のピッツェリアが中目黒に誕生した。

 評判の店ができれば、自然と店が集まってくるもの。その後、2004年に『イル・ポーネ』、2010年には『ピッツェリア エ トラットリア ダ・イーサ』が開店。どこかで行列ができれば、待てない人は並んでいない店へと足がむく。食べてみると美味しくて、その店に続けて足を運ぶようになる。このような相乗効果があるからこそ、味に自信がある店は、敢えて人気店の近くに店を出す。気がつけば、王道のナポリピッツァ、世界一の職人が作るピッツァ、ワンコインピッツァ、炭火焼きも食べられる店など、多種多様なラインナップになっていた。『聖林館』でピッツァを食べたとき、女性スタッフと話をした。聞けば、大阪からピザ店で働きたいと上京。東京でピザといえば中目黒、ということで評判の店を周り、一番美味しかった『聖林館』で働くことにしたと教えてくれた。まさか、大阪にまで中目黒がピザの街だということが知られているとは驚いた。「月島のもんじゃ」のように観光客がこぞって訪れる日も近そうだ。





 恵比寿にも同様のことがいえる。広尾で人気を集めていた『ピッツェリアパルテノペ』 が14年前に出店。





 その後、2003年に『リストランテ・エ ピッツェリア ダ・イーヴォ』、
2012年に『ダ・ミケーレ』がオープン。

恵比寿駅の半径500m 以内にはピッツェリアが4軒しかないが、イタリアンが11軒あり、ピッツァを食べるには申し分ない環境である。恵比寿もまたピザの街といえるだろう。





『聖林館』は大井町に『ピッツァマン』を、『イル・ルポーネ』は三軒茶屋に『ラルテ』を中目黒ではなく、別のエリアに出店している。





東京に新たなピッツァタウンを作ろうとしていると思うのは考え過ぎだろうか。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
人気グルメ雑誌『おとなの週末』のライターが、実際に食べ歩いて調査したランチ情報!ラーメン、ハンバーグ、カレーなどの人気ジャンルから、「本当に美味しいお店」だけを厳選しました。仕事の合間にひとりで訪れるのにちょうど良いお店もありますよ!
ここではグルメライターが厳選した「銀座のおすすめカフェ」の情報をお届けします。ショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるも。おいしいスイーツや甘味はもちろん、ランチタイムや夜にも利用できる、魅力の詰まったお店ばかりです!
都内屈指の人気エリア・新宿で、絶対に外せない【カフェ(喫茶店)】の情報を、厳選してまとめました!おしゃれな所はもちろん、ゆっくり過ごせる穴場的なお店もあり。人気メニューの写真や地図も載せて、分かりやすくご案内します。
3458views エリア特集
海鮮の宝庫「千葉県」!東京からのアクセスも良く、気軽に訪れることができる距離ながらもちょっとした旅気分も味わえる、魅力的なエリアですよね。ここではお寿司やうなぎなどの和食を中心に、評判でお得なランチをまとめました。
都内の飲食激戦区の1つ新宿三丁目エリア!グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩いて見つけた「この質やボリュームでこの価格!」という感動ランチを厳選!圧巻のイタリアン、お得な刺身定食、気軽な中華店まで多種多様、早速ご覧ください♪
2020年6月、とんでもなくスペシャルなサバ缶がデビューを果たした。その名は「とろさばプレミアム缶」。お値段はなんと「3缶1万円」! 1缶あたり「3333円」と、おそらく「日本一高いサバ缶」凄さは、価格だけではない。 今回は、素材から製造まで、とことん「プレミアムすぎる」サバ缶の魅力に迫った。
東京のおすすめつけ麺店を、グルメライターが実際に試食してレポート!数ある中からイチオシのお店をピックアップしてまとめ記事にしました。誰もが知っている超有名店、一風変わったカレー味や、辛さが自慢のお店など、どこも魅力的なところばかりです。
4070views ラーメン特集
瑞江の駅前で22年、夫妻で切り盛りする和食店。「焼きごはん」は、しっとりと焼き上げて特製の和風醤油ダレの旨みを存分に活かす。
そうめんと言えば夏の定番中の定番メニュー。普段は自宅で食べることが多いけど、わざわざ足を運びたくなるのがこちらの店。
2017年に鎌倉でスタートし、この6月に渋谷に進出したばかりのニューフェイス。ボリューム満点のステーキは、ご覧の2種のほか、サーロインと赤身部位をミックスしたラフカットの計4種を揃えている。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt