SNSで最新情報をチェック

 はじめて訪れるのにどこか懐かしい、そんなホッとくつろげる酒場はガード下にはつきもの。それがここ、鹿児島県出身の店主蒲地さん夫妻が切り盛りする薩摩南洲料理の店だ。

画像ギャラリー

薩摩南洲料理と本格焼酎の店 ぼっけもん(最寄駅:蒲田駅)

故郷から取り寄せるキビナゴや旨みが濃厚な「知覧どり」の刺身など、地元愛あふれる味とアットホームなおもてなしは一度体験したらもう虜。同郷人ならずとも「ただいま」と夜な夜な常連が集まってくるのも頷ける。酒はもちろん芋焼酎。有名な銘柄からレアなものまでリーズナブルに提供しているので、焼酎ファンも一目置く存在だ。

知覧どり刺身

780円

きびなごの刺身

880円

キビナゴは酢味噌でいただく

自家製つけあげ

580円

薩摩南洲料理と本格焼酎の店 ぼっけもん

[住所]東京都大田区西蒲田7-70-1
[TEL]03-3737-1080
[営業時間]17時~翌1時(24時LO)、日・祝17時~24時(23時LO)
[休日]月
[座席]カウンター4席、テーブル席6席 計10席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サなし、お通し280円別
[アクセス]JR京浜東北線ほか蒲田駅西口から徒歩4分

電話番号 03-3737-1080

2017年8月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...