SNSで最新情報をチェック

東京駅の宮崎料理店「万作」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真ページ。宮崎料理の名物として知られる鶏の炭火焼をはじめ、チキン南蛮、玉子丼など、『宮崎料理 万作』の名物料理が一度に楽しめるのが、「贅沢万作御膳」。[住所]東京都千代田区丸の内2丁目7−2 KITTE 5階 [TEL]03-6256-0872

画像ギャラリー

宮崎料理 万作(最寄駅:東京駅)

なかでもひと際目を引く玉子丼は、ゴクゴクと飲めそうなほどとろっとろだ。隠し味の柚子胡椒が利いて、濃厚だけど後味はさっぱり。途中で鉄板にのった霧島鶏の炭火焼と一緒に味わうと、甘じょっぱさと香ばしさが相まって食欲を刺激し、あっという間に完食してしまう。希少な宮崎地鶏のぶり鶏の炭焼きや、まるみ豚の角煮といった一品料理と合わせて充実した宮崎焼酎が飲める夜にも期待が膨らむ。

贅沢万作御膳セット(サラダ、味噌汁、漬物付き)

2160円

霧島鶏のチキン南蛮御膳(ごはん、味噌汁、サラダ、小鉢、漬物付き)

1280円

お店からの一言

「宮崎の焼酎はメニュー以外もご用意してます」

宮崎料理 万作の店舗情報

[住所]東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 5階 [TEL]03-6256-0872 [営業時間]11時~15時、17時~23時(土は11時~15時半、18時半~23時、日・祝は11時~15時半、18時半~22時)※ランチタイム有 [休日]無休(施設に準ずる) [席]計64席/昼のみ全席禁煙/予約可/カード可/サなし [交通アクセス]JR東京駅丸の内南口より徒歩約1分、地下鉄丸ノ内線ほか東京駅より地下直結

電話番号 03-6256-0872

2018年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...