SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

farm studio #203(最寄駅:学芸大学駅)

カフェ感覚で気軽に本格中華 リピーターも続出中

人気は「阿波牛の四川麻婆豆腐」。花椒が利いた味はなかなかにシビレ系だが、同時にスパイスの奥深い香り、黒毛和牛のコク、木綿と絹豆腐の食感の楽しさが押し寄せる。白飯を一緒に頼む人には味を若干強めにするなど、注文によって微調整する配慮もニクいよ、濵田さん。もうひとつの名物は約30種の食材を使うサラダ。なのだが、卵好きにはぜひともカニ玉を推したい。ズワイガニとウニが入った餡をふわふわ卵で抱擁し、上からカニ卵の餡をドバッ。ああ、餡の海に浮かぶ黄色い孤島に卒倒する。いざアナタも、203の扉を開けよう。

阿波牛の四川麻婆豆腐

1540円

濵田さんの故郷・徳島の阿波牛を使う。2種の豆板醤と自家製ラー油などで味付け。濵田さんは『銀座アスター』で修業後、ホテルで接客やワインを学びソムリエの資格を取得。ジョージアワインなど中華に合う味を揃える

えび春巻

1個220円

驚くほどパリパリの食感。好みで山椒をつけて

かにたま ズワイガニ・ウニ

2090円

ズワイガニの卵餡がたっぷり。中はカニの身とウニの餡が。オムレツのように卵で優しく包む

お店からの一言

店主 濵田利彦さん

「野菜も故郷の徳島産中心に使います。カフェ感覚で遊びにきてください」

farm studio #203の店舗情報

[住所]東京都目黒区鷹番2-20-4 学大十字街ビル2階・203 [TEL]03-6712-2368 [営業時間]18時~翌2時(翌1時半LO) [休日]不定休 [席]カウンターのみ、全8席/全席禁煙/予約可/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]東急東横線学芸大学駅東口から徒歩2分

電話番号 03-6712-2368

撮影/西㟢進也 取材/肥田木奈々

2020年4月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…