SNSで最新情報をチェック

東京における焼きそば専門店のパイオニア的存在が、2021年8月に銀座に構えた新店。独自の「両面焼き」スタイルで生み出される、「パリモチ」食感にやみつき!

画像ギャラリー

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

両面焼きそば(普通・800円)+半熟目玉(150円)
低加水で打ったストレートな細麺は香りもコシも強く、ソースの味に引けを取らない存在感だ

両面焼きでパリッ 麺からあふれる食感と香ばしさ

この店名をご存知の方も多いはず。そう、昭和63年に高島平で開業した、東京における焼きそば専門店のパイオニア的存在が、2021年8月に銀座に新店を構えた。

全粒粉をブレンドした自家製麺を茹でてから、鉄板に広げてしっかりとした焼き色を付ける。裏返したら反対側も同様に。これぞ独自のスタイル、“両面焼き”だ。

仕上げにスパイス感あふれるオリジナルソースを絡めつつ、ほどよく蒸して出来上がり。麺の表面はパリッ、中はモチッ、そこへたっぷりのもやしがシャキッ!

この鮮やかな食感のコントラストと香ばしさに夢中になって食べ進んでしまう。さらに卓上には青海苔や七味唐辛子、フライドガーリックと味変グッズも準備万端。

ガッツリ気分の時にはライスとスープのセットでどうぞ!

『あぺたいと 銀座店』の店舗情報

[住所]東京都中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル1階 [TEL]03-6274-6220 [営業時間]11時半〜14時、16時〜22時(金は〜翌3時) [休日]土・日  [交通アクセス]JR山手線ほか新橋駅銀座口から徒歩5分

撮影/西﨑進也 取材/菜々山いく子

2021年11月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...