SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・六本木にあるラーメン店『入鹿TOKYO六本木』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

飲み進める度に旨みが加速していくカルテットスープの魔力

東久留米の名店が、分厚いコクの名物ラーメンを引っ提げて六本木にやってきた。

旨さの秘密は、高級食材のダシから成る重層的なカルテットスープ。名古屋コーチンと比内地鶏、鹿児島県産黒豚、ムール貝、伊勢エビをそれぞれ別に炊き、極上の旨みを丼で共鳴させている。

10種類の塩と濃縮させた魚介ダシを合わせた塩ダレが、スープをさらなる高みへ。ひと度啜れば、リッチな余韻がいつまでも続く。

柚子塩らぁ麺(980円)

柚子塩らぁ麺(980円)麺は、風味豊かな国産小麦100%の中細麺。途中、甘酸っぱい“柚子と洋ナシのアロマピューレ”をスープに溶かすことで味変が楽しめる
『入鹿TOKYO六本木』

『入鹿TOKYO六本木』の店舗情報

[住所]東京都港区六本木4-12-12穂高ビル1階
[電話]03-5786-0029
[営業時間]11時~15時(14時50分LO)、18時~21時(20時50分LO)
[休日]日夜、月
[アクセス]都営大江戸線ほか六本木駅6番出口から徒歩2分

撮影/西崎進也、取材/松井さおり

※店のデータは、2022年2月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...