SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

ティラミスが塩味になったら、あっさりした新感覚スイーツに!

右から「塩レモンショコラムース」400円、「塩ティラミス」400円「塩キャラメルかぼちゃプリン」450円
右から「塩レモンショコラムース」400円、「塩ティラミス」400円、「塩キャラメルかぼちゃプリン」450円

味を想像しやすいのは「塩キャラメルかぼちゃプリン」(450円)だろう。いわゆるかぼちゃの塩煮のような味わいで違和感ゼロ。かぼちゃ特有のもったりした食感がありながら滑らかで、カラメルソースの甘さとのコントラストがいい。

「塩レモンショコラムース」(400円)は、レモンピールの塩漬けが底に敷かれている。底までスプーンを入れて食べると、レモンピールのほろ苦さと塩気が甘さ控えめのショコラムースに加わり、甘さの輪郭が際立つ。これが合う!

ゴールドの塩がトッピングされている「塩ティラミス」
ゴールドの塩がトッピングされている「塩ティラミス」

さて、最後に「塩ティラミス」(400円)である。ティラミスといえば“しっかり甘い”食べ物の印象だが、『塩カフェRujie』のスイーツは、全体的に甘さがかなり控えめ。そこに塩が加わると……?

これまで食べてきたイタリア産、サイゼリヤ、コンビニ、コストコなど、どのティラミスよりも甘くない。奥に「知っている味となにか違う」が隠れていたが、それが塩の味なのだろう。甘さは相当控えられているから、スイーツは食べたいけれど体型が気になる時に、罪悪感なく食べられそうだ。

そして、甘くないからこそ試したくなったのは、アルコールとのマリアージュ。赤ワイン、白ワインと試すもピンとこなく、薄いウイスキーのソーダ割りで食べたところ、ココアパウダーがアクセントになり意外とイケた。店舗ではアルコールは提供をしていないので、マリアージュはテイクアウトでお試しあれ!

サラダバーが980円で食べ放題ほか、フードメニューも楽しめる(メニュー入れ替え中のため詳細はお店HPへ)
サラダバーが980円で食べ放題ほか、フードメニューも楽しめる(メニュー入れ替え中のため詳細はお店HPへ)
一般的なケーキのほか、同じく金町で展開するグループ店が作る焼き菓子も販売
一般的なケーキのほか、同じく金町で展開するグループ店が作る焼き菓子も販売
『塩カフェRujie金町店』
『塩カフェRujie金町店』

■塩カフェRujie金町店
[住所]東京都葛飾区東金町1-44-1 金町TVビル1階
[電話番号]03-5648-2303
[営業時間]10時~20時、土9時~19時
[休日]日
[交通]JR常磐線ほか金町駅北口より徒歩2分
[URL]https://siocafe-rujie.com/

取材・撮影/Naviee

1 2 3

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

絶対満足できる ご褒美うなぎ ほの甘いタレの香ばしい匂いに誘われて、今年もうなぎ特集がやってきました...