SNSで最新情報をチェック

いやぁ、暑くなってきましたね。キレのあるビールが美味しい季節の到来であります。そういうときにピッタリなのが、アサヒスーパードライ。その生が楽しめる家庭用サーバーがあるんです。しかも、東京・夢の島のバーベキュー場に、そのサーバーで生ビールが飲めるキャンプサイトがある上に、手ぶらでバーベキューができるというんですから行くっきゃないでしょ。

画像ギャラリー

生ビールと肉・魚・野菜! 夢の島で夢のようなバーベキューを

「東京夢の島マリーナ イーノの森 BBQ Station」で2022年4月23日からオープンしたスペシャルサイトは、アウトドアブランド「Coleman(コールマン)」とのコラボレーションサイト。

「東京夢の島マリーナ イーノの森 BBQ Station」のスペシャルサイト
「東京夢の島マリーナ イーノの森 BBQ Station」のスペシャルサイト

テントやチェア、バーベキューコンロなどグッズ一式に加え、なんと、アサヒビールの家庭用生ビールサービス「THE DRAFTERS(ドラフターズ)」の「本格泡リッチサーバー」が体験できるのです。それも生ビール2リットル缶4本付き!

定員最大10名までで、1区画45000円(11時〜16時)! 別途スペシャルサイト限定フードコース(5〜6人前/16500円)を頼めば、手ぶらで楽しめます。3.8ポンドのステーキセットや魚介のアヒージョ、有頭エビ、デザートのスモアなど多彩なラインナップで満腹必至!

「スペシャルサイト限定フードコース」(5〜6人前/16500円)
「スペシャルサイト限定フードコース」(5〜6人前/16500円)

なお、こちらの「BBQ Station」は全区画基本器材付き。事前予約で食材を注文できれば、バーカウンターがあるのでドリンクも飲めますし、ゴミの処分も現地でできます。まさに手ぶらバーベキューを実現。

区画によっては昼も夜も利用できるのもうれしい限り。ただし、どの区画も1日1組限定。予約はお早めに。

次のページ
キャンプにホームパーティに最適!「どこで...
1 2 3

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...