SNSで最新情報をチェック

言わずとしれた上野動物園の人気者、パンダ。白と黒のツートンカラーに、やさしいタレ目のように見える模様、老若男女から愛される存在です。そんな上野動物園のパンダたちにとって6月はちょっと特別な月、ジャイアントパンダの双子のシャオシャオ&レイレイが1歳、シャンシャンが5歳を迎える誕生月なのです。それをお祝いして、JR上野駅のエキナカ商業施設「エキュート上野」では今「Pandaful Party」が開催されています。

画像ギャラリー

JR上野駅構内がパンダづくしに!

上野動物園の最寄りである上野駅には、食品もアパレルも、随所にパンダ関連アイテムが置かれ、「あ、ここも」「ここにもある」とついつい立ち寄りたくなります。今回「Pandaful Party」が開催されているエキュート上野は、JR上野駅構内の3階

なかでも今回ご紹介する品は、入谷改札前を入ってすぐの、食料品店が集まったエリアで販売されています。多数あるイベント限定の品から、その一部をご紹介しましょう!

パンダバーガー(600円)@ラ ブランジュリ キィニョン

食べる前に記念撮影をしたくなるような透明パッケージ入り。パンダを模したパンズに、牛肉100%のハンバーグ、ベーコン、半熟目玉焼き風オムレツが挟まっています

オーロラソースがまろやかな味付けで、ボリューム満点。味もかわいさも文句なしの一品!

購入時に「お好きな顔のものをどうぞ」と選ばせてくれました
購入時に「お好きな顔のものをどうぞ」と選ばせてくれました
中はこんな感じ。黄身がとろ〜り
中はこんな感じ。黄身がとろ〜り

ポケットサンド(450円)@とんかつ まい泉

「お箸で切れる」でおなじみの柔らかいヒレカツをオリジナルソースで味付けし、たまごと共に挟み込んでいます。端がギュッとプレスされているので、野外などでも食べやすいのがポイント。

エキュート上野オリジナルマスコット「うえきゅん」が双子のパンダをお祝いしている焼印がキュート!
エキュート上野オリジナルマスコット「うえきゅん」が双子のパンダをお祝いしている焼印がキュート!

次のページ
かわいいパンダスイーツもお目見え!...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...