SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・茅場町にあるパン店『PARKER-HOUSE-BUTTER ROLL』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています。

半年以上、試作を重ね完成したバターロール

バターロールの定義とは「生地にバターが入っている」こと。だからこそ「決まりがなくて面白い」と話すのは商品開発を担当する八木さん。イタリアンのシェフとして培ったセンスで、バターロールとさまざまな食材を組み合わせている。

ベーコンとほうれん草のポテトサラダ380円、スパイス香る野菜マリネと粗挽きソーセージ380円、グリル野菜&やわらかタンドリーチキン380円、トリュフ香る海老とキノコのタルティーヌ380円

手前から、ベーコンとほうれん草のポテトサラダ380円、スパイス香る野菜マリネと粗挽きソーセージ380円、グリル野菜&やわらかタンドリーチキン380円、トリュフ香る海老とキノコのタルティーヌ380円
ほうれん草のペーストをポテサラに混ぜ、鮮やかな色みを出すため仕上げにバーナーで炙る。ベシャメルソースとトリュフペーストがのったタルティーヌは、エビとキノコの食感が抜群

個性あふれる惣菜パンは、まるでひと皿の料理を食べたような満足感があるのが魅力。例えばソーセージと合わせるのは、クミンの香りが際立った紫キャベツのマリネ。パンの甘みとソーセージのジューシーな脂であふれる口の中を酸味でスッキリとさせてくれる。そのバランスが秀逸なのだ。

ココが進化系!

すべてのパンはバターロールと同じ生地ながら、形状や組み合わせる素材によって表情が変わるから面白い。タルティーヌはワイン、タンドリーチキンはビールと、お酒にも合うように作られているのもお見事!

『PARKER-HOUSE-BUTTER ROLL(パーカーハウス バターロール)』

[住所]東京都中央区新川1-1-7 GEMS茅場町1階
[電話]03-6262-8484
[営業時間]7時半〜19時、土9時〜17時※イートインは30分前LO
[休日]日・祝
[交通]地下鉄東西線ほか茅場町駅4b出口から徒歩2分

撮影/小澤晶子、取材/市村幸妙

※2022年6月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

絶対満足できる ご褒美うなぎ ほの甘いタレの香ばしい匂いに誘われて、今年もうなぎ特集がやってきました...