SNSで最新情報をチェック

ランチやモーニング、居酒屋使いにカフェ使い。あらゆる場面で利用するファミレスを7チェーンに絞って大調査。今回は、ファミレスの楽しみのひとつであるスイーツを食べ比べ!おとなの週末編集部オススメをご紹介します!

画像ギャラリー

今回調査した7チェーン

1都3県で店舗数の多い5チェーン(2021年12月28日時点、編集部調べ)『サイゼリヤ』『ガスト』『バーミヤン』『デニーズ』『ジョナサン』に加え、2021年10月4日に発表されたgooランキングで先の5チェーンを除く上位にランクインした2チェーン『びっくりドンキー』『ロイヤルホスト』を対象に調査した。

ファミレスナンバー1スイーツはデニーズ

時代をリードし続ける渾身のデザートには細かい工夫が満載!

抹茶白玉ミニパルフェ〜京都府産宇治抹茶使用(奥)548円
キャラメルハニーパンケーキ Tallサイズ/3段(手前)493円

パンケーキは20年以上、根強い人気を誇る。生地はパンケーキの粉に独自のバターミルクパウダーをミックス。バターと卵の味が際立つ美味しさに感激した。メープルシロップではなく、バニラアイスやキャラメルハニーでプラスされる甘みもほどよく、香ばしい表面のサクっとした歯触りなど、シンプルながら細部にこだわりを感じる。抹茶パフェは、ふわふわの白玉、ぷるぷるの葛饅頭の食感も抜群だ。他の素材を邪魔しないグラノーラの軽いサクサク感もちょうどいい

ココに感動!
茶葉を食べていると思えるぐらい濃厚で贅沢な抹茶アイス。さらに餡ではなく、ゆであずきというセレクトも心憎い。小豆の粒が大きくほくほくした食感や自然な甘みが、さっぱりとした後味にひと役買っている

デニーズ

全国に約340店舗を展開。90年代に一世を風靡したナタデココブームの火付け役として知られる。ヨーグルトを合わせた爽やかな味わいは斬新だった。缶詰ではなく、フレッシュな桃をデザートに初めて使ったのもデニーズだとか。現在もイチゴとアボカドクリームを合わせた今までにないデザートが登場するなど、新たな素材との組み合わせに挑戦し続けている。美味しさはもちろん低価格も重視しているため、コスパが高く、満足感に浸れるメニューが揃う。できる限り価格を抑えながら、くつろげる雰囲気の良さも魅力だ。

取材店 :上板橋店 [住所]東京都板橋区常盤台4-25-6 2階 [TEL]03-5398-4097 [営業時間]10時〜24時(23時半LO) [定休日]無休 [交通]東武東上線上板橋駅北口から徒歩2分他、東京都内に100店、全国に337店展開

次のページ
ファミレスナンバー2スイーツはロイヤルホ...
1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...