SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、神奈川県小田原市にあるうなぎ店『清風楼』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています

お重を頼むと甘未のサービスも

小田原駅東口から歩くこと12分近くの場所にある青物町商店街に、この『清風楼』はある。商店街に面した入り口は、いわゆる食堂と呼ばれている側で、うな重や天丼、さらには焼鳥、刺身などで一杯といった楽しみが待つ。

しかし裏に回ると、貫禄ある看板が出た立派な佇まい。こちらは会席コースを楽しませる料亭の入り口。創業150年近い老舗ながら、目的別にふたつの空間を用意するユニークな店舗なのだ。

うな重(松・吸い物付き) 5000円

『清風楼』うな重(松・吸い物付き) 5000円 肉厚のうなぎを使用。絶妙に火入れをすることで、ふんわりとむっちりの食感を演出。ほどよい焦げも美味しいアクセントだ。会席コースは6200円~で、うな重が出るコースは7700円~。

うな重は国産の養鰻が4400円~、ブランドの共水うなぎは6500円。どちらもその身はふわりと柔らかいが、皮目は香ばしくムチッとした歯応え。そしてタレは甘さ控えめで上品。うなぎの風味をほどよく堪能させてくれる味わいに仕上げられている。お重を頼むと甘味のサービスもあり、この小さな幸せもうれしいかぎり。

『清風楼』 の商店街に面した入り口、いわゆる「食堂」側

[住所]神奈川県小田原市本町2-12-6
[電話]0465-23-3711
[営業時間]11時半~14時、17時~21時(20時半LO)
[休日]月曜日
[交通]JR東海道線ほか小田原駅東口から徒歩12分

撮影/谷内啓樹、取材/藤沢緑彩

※2022年8月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...