SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

手間のかかる料理はしたくない。簡単でもちょっとプレミアム感がある料理を作りたい。そんな皆さんにぴったりの、パパッと簡単!! 5分でできる超時短レシピをご紹介します。

こだわりポイントは、素材の旨味を引き出すこと。簡単&シンプル素材なのにワンランク上の味に仕上がります。味にとことんこだわる、おとなの週末WEB読者の皆さんにもご納得いただけるようなレシピばかり。

お酒のアテにも、ごはんのおかずにも、おもてなしの一品としてもぴったりのレシピです!

レシピ考案/藤岡操(フードコーディネーター・栄養士)、写真/柏木ゆり、文・構成/おと週Web編集部

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

【ひき肉バターしょうゆステーキ】ひき肉をパックのまま使っちゃう!? レンチン5分で極旨ひき肉料理が完成

ハンバーグなどのひき肉料理って意外と手間がかかるものですよね。そんなひき肉料理がなんと5分で作れてしまうレシピをご紹介します。時短ポイントはパック入りの形のまま使ってしまうことです。こねたりしないことで肉感がアップします。

ニンニクをガツンと効かせたバターしょうゆ味で、食べ応えも十分。お酒のお供にも、ごはんのおかずにもぴったりの一品です。食卓にあと一品欲しいといった時にもぴったりです。

ビールはもちろんのこと、少しタンニン強めの赤ワイン、芋の風味をガッツリ感じられる麦焼酎との相性も抜群です。

◆材料(2人分)
合いびき肉…200g
ニンニク…1片
塩…ふたつまみ
バター…10g
しょうゆ、黒コショウ…各適量

◆作り方
1. 肉をパックに入った形のままキッチンペーパーで軽く押さえて水分吸い取る。耐熱皿にのせ、塩をふり、みじん切りにしたニンニクをひき肉全体に散らし、ラップをかけて電子レンジで4分~4分30秒ほど加熱する。
2.中まで火が通ったことを確認したら、熱いうちにバターのせ、しょうゆをかけて、黒コショウをふる。

◆アレンジポイント
豚ひき肉を使用するとよりふんわり、ジューシーに。脂質が気になる人は赤身のひき肉、鶏ひき肉を、肉感を味わいたいなら牛ひき肉を使用してもOKです。ぽん酢をかけて味変しても美味。酸味が加わると、淡麗な日本酒などとの相性が高まります。ニンニクを増し増しにしてパンチを効かせるとお酒との相性がさらにアップしますよ!

ケチャップ、マスタード、スライスチーズとともにトーストサンドすれば、手軽なごちそうハンバーガーに! 

【おとなの時短レシピ】これが5分で作れちゃう?「ぺペロン枝豆」

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...