SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、さいたま市浦和区にあるうなぎ店『うなぎ 和香』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています

「いちばんこだわっているのは値段」

「いちばんこだわっているのは値段」と大真面目に語るのが店主の藤田さん。自宅の敷地内に建てられた、カウンター数席にテーブル2卓の浦和で最も小体な店だ。冒頭の言葉通り、うな重は2/3匹が乗った「竹」が2000円。しかもお新香と肝吸いまで付けるという大サービスだ。むろん、安かろう悪かろうでは決してない。

うな重特上 3200円

『うなぎ 和香』うな重特上3200円。うな重の中で最もコスパ高がこの特上で、うなぎ1.5匹分が贅沢に乗る。上品な味わいの身を引き立てるよう、タレも強すぎず弱すぎずのちょうどいい塩梅だ

国産を活けで仕入れ、それぞれの身質を確かめながら丁寧に蒸して焼き上げる。重箱から立ち上る、えも言われぬ匂いにたまらず頬張れば、さらりとした甘みのあるタレが香ばしい身の風味を引き立て、粒立ち良く炊いたご飯をぐいぐい進ませる。この値段ならば特別な日でなくとも月に2度、3度。できたてを持ち帰って、家族みんなで楽しむのもいいだろう。

『うなぎ 和香』は今から25年前に創業。自宅の敷地に建つ店は席数が少ないため、少人数での来店を。テイクアウトはうな重、蒲焼き、白焼きが可能でそれぞれ100円引き

[住所]埼玉県さいたま市浦和区本太3-1-18
[電話]048-884-0649
[営業時間]11時〜13時半LO、17時〜20時LO
[休日]水曜日
[交通]JR京浜東北線ほか浦和駅東口から徒歩9分

撮影/小島 昇、取材/菜々山いく子

※2022年8月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...