MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
美味でお値うちな天ぷらをバルで!(天ぷら/恵比寿)

美味でお値うちな天ぷらをバルで!(天ぷら/恵比寿)

いまどきテンプラは"バル"が気分♪ "TEMPURABAR"ホッピング! 天ぷらでバル!? でも天ぷらは、江戸の屋台料理のひとつゆえ、むしろ元祖バル。しかも近頃、恵比寿にじわじわ増殖中ということで、ハシゴ天ぷら開始です!定番も変わりダネもサクッと気楽に!

perm_media 《画像ギャラリー》美味でお値うちな天ぷらをバルで!(天ぷら/恵比寿)の画像をチェック! navigate_next

「天ぷらあ、好きかい?」「おう、江戸っ子だからな」



って言いたくなるほどに、天ぷらって元は江戸の屋台のファストフード。近頃じゃちょっと高級なイメージ強過ぎだが、できれば気軽にクイッと楽しみたい。
そんな気持ちを知ってか知らずか、近頃恵比寿界隈じゃ、気軽な“天ぷらバル”なる業態が人気とか。

いいねえ。こりゃあ早速行かざるを得まい。







というわけでまずは1軒め、『立呑み天ぷら 喜久や』へ。
名前の通り立ち呑みだ。
だけどどこかモダンな雰囲気は欧米のスタンディングバーにも似てハイカラだねえ。

写真:人気五品 合わせて1380円

人気五品は、大根、海老、烏賊、牡蠣、万願寺

で、肝心の天ぷらはというと、これが軽くサクッと揚がっててパクパクいける。
「人気五品」はひとつ200~380円。なかでも大根が気に入った。
あらかじめ炊かれたものが揚げられていて熱々ジューシー。
さっとかかったおぼろ昆布もいい。

日本酒もいいが、ポルトガルの微発泡ワイン、ヴィーニョ・ヴェルデが、オー、ベリーマッチ。







と調子づいてきたところで、広尾方向に少し歩いて『EBISU FRY BAR』へ。

写真:天使の海老のおつくりと創作天麩羅5種 3900円のコース内

カクテルグラスに入った天使の海老のお造り。スモークチーズと淡路玉ねぎ、帆立貝柱と雲丹、牛肉わさび醤油、等々

まずはアウグスビールで喉を湿らす。
くー、酸味がいい。で、聞けば、機械打ち更科十割の蕎麦とオリジナルの創作天ぷらがウリ。
創作天ぷらは数々揃い目移りするが、「煮穴子と有馬山椒」や「牛肉のわさび醤油」など面白い。
言い忘れたがこちら神戸発の出店。なーる、牛肉天とはさすが西方、堪んねえや。
天つゆも関西風のダシ味がいい。細打ちの蕎麦はのど越しよく、後からほんのり甘さが返ってくるなり。







さて締めは渋谷橋の『テンプラ ワバル』へ。
こちらビストロライクな肩肘張らない雰囲気がよし。

写真:はんぺんテンプラチーズのプール 890円

大人気の皿テンプラ。海苔の佃煮が入ったはんぺんの天ぷらが6種のチーズと生クリームの海に浮かぶ

気さくで男前な店主ジョージ・Kさん(日本人)が自ら揚げる「串テンプラ」と「皿テンプラ」が名物だ。
「塩と天つゆだけじゃつまらない」と、バジルソースでいただく「海老」や塩気やプチプチ感がイケる「とびっこ湯葉巻き」等々、意外性も楽しい。
6種のチーズの海に泳ぐ「はんぺんテンプラ」にはサングリアをぐびぐび合わせよう。



いまどきはやはりこれだ。レッツゴー・テンプラ・ホッピング!




美味でお値うちな天ぷら[カウンター編]はこちら!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
ここではグルメライターが厳選した「銀座のおすすめカフェ」の情報をお届けします。ショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるも。おいしいスイーツや甘味はもちろん、ランチタイムや夜にも利用できる、魅力の詰まったお店ばかりです!
都内屈指の人気エリア・新宿で、絶対に外せない【カフェ(喫茶店)】の情報を、厳選してまとめました!おしゃれな所はもちろん、ゆっくり過ごせる穴場的なお店もあり。人気メニューの写真や地図も載せて、分かりやすくご案内します。
神楽坂で男ひとりでも平気な喫茶&甘味。しっとり大人の美味巡り。かつては文豪も多く暮らし、趣ある石畳の小道や料亭には今も花街の風情が残る、神楽坂。グルメライターがしっかり歩いて神楽坂の魅力探ってきました。
都内の人気エリアの一つ、高円寺。数多くある飲食店の中から、ここではおすすめのカフェを厳選してご紹介します。猫カフェなど流行のお店ではなく、昔ながらの雰囲気を保ちながらも新しいメニューを取り揃える、おしゃれな絶対に訪れるべきお店ばかりです!
中野のラーメンを人気グルメ雑誌のライターが覆面調査!究極の3杯を集めました!中野駅近でアクセス抜群の絶品店や、安くて美味しい名店、ミシュランガイドにも掲載された人気店です。店舗情報もあるので、ぜひチェックしてください!
最新記事
丁寧なスジ切りをし、粗めの衣で揚げられたカツは香ばしく、さっくり噛み切れる柔らかさ。サワラや牡蠣など季節の魚介フライも用意されており、様々な美味しさを楽しめるのも魅力だ。
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル