SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・下北沢の『下北六角』です。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ですが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しています

美味しい衝撃の連続 …「イモティードッグ」「黒糖モヒート」

2022年3月に開業した下北沢の商業施設『ミカン下北』。その最も目立つ場所(駅改札からすぐ!)にあるのが『下北六角』だ。ドリンクは焼酎をフィーチャー。おまけにここ、三軒茶屋で大人気の酒場『マルコ』の系列ゆえに、訪問前から期待は高まる。

来店すれば、美味しい衝撃の連続だ。「イモティードッグ」は芋焼酎ベースのソルティードッグで、なんたる飲みやすさ。黒糖焼酎ベースの「黒糖モヒート」は、爽快な飲み口でグイグイいける。また極めつけは「藥酎鶏(やくちゅうどり)」なる物騒な名前の料理。

フラミンゴオレンジイモティードッグ 760円、美桜鶏の『藥酎鶏』 1300円

『下北六角』(奥)フラミンゴオレンジイモティードッグ760円(手前)美桜鶏の『藥酎鶏』1300円 柑橘の風味が爽やかな鹿児島『国分酒造』の季節限定芋焼酎をカクテルに。スパイシーな「藥酎鶏」と合う

米焼酎にカルダモンを効かせたリキュール「カルダモンテイク7」で漬けた丸鶏を豪快に焼いた一品で、スパイシーな風味が杯を進める。これらの変わり種がありつつ、造りや焼物などの和の肴は酒に合うものばかり。焼酎の虜になった客で、早くも連日満席の盛況ぶりだ。

 『下北六角』 机などは日本の作家の作品

[住所]東京都世田谷区北沢2-11-15 ミカン下北A街区205
[電話]03-6450-9177
[営業時間]11時半~14時(売り切れ仕舞い)、17時〜23時(22時LO)
[休日]第2・第4月曜昼
[交通]小田急線ほか下北沢駅東口からすぐ

撮影/大谷次郎、取材/岡野孝次

※2022年8月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...