×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery
icon-gallery
画像ギャラリー

大衆酒場にあるシャリキン(キンミヤ焼酎を凍らせてシャーベット状にしたもの)や、シャーベットタイプのサワーに日本酒(シャリポン)は、氷入りで飲むよりもひんやり楽しめます。そして、夏の果物をキーンと冷たく、おとなの味として楽しませてくれるバーもよいものです。そんな“冷やし酒場”でグビッといきましょう!

『大衆割烹 味とめ』 @三軒茶屋

名酒場で味わうザクザクの氷結カップ酒

シャリキンをお願いすると、やってきたのが霜をまとったカップ酒。カニフォークでザクザク砕く手間も呑兵衛にとっては楽しい儀式だ。割材はホッピーでもソーダでも、はたまたコーラやラムネってのもあり。ゴクリとやればシャーベットがスーッと食道を伝う快感もたまらない。

【シャリキン】シャリキンソーダセット 825円(+レモン 132円)

『大衆割烹 味とめ』シャリキンソーダセット 825円(+レモン 132円) シャリキンをシンプルに味わうならコレ。レモンを搾れば爽快感アップ

これを出すのが1968(昭和43)年創業のこちら。女将が千葉県・鋸南町出身とあってイワシやクジラを使った料理が目を引くものの、唐揚げや煮込みなど定番メニューは何でもござれ。日も高いうちからグラスを傾ける常連の笑顔が何より名酒場の証だろう。

『大衆割烹 味とめ』

[住所]東京都世田谷区太子堂4-23-7
[電話]03-3422-5845
[営業時間]11時〜23時(22時LO)
[休日]月
[交通]東急田園都市線三軒茶屋駅三茶パティオ口から徒歩2分

『やきとん まるば 東十条店』 @東十条

やきとん×”下町のかき氷”はテッパン

品書きにずらりと並んだ串メニューを眺めているだけで心が躍るではないか。レバーやシロといった定番ものを筆頭に、菊あぶらやのどぶえといった希少部位、さらには焼鳥まで揃えて、その数ざっと20種類。

【シャリキン】シャリキン梅割り・ブドウ割り 各418円、特上ヤゲン軟骨 319円、軟骨入り鶏つくね 275円、ハラミみそ 132円、てっぽう 132円、上レバ 165円

『やきとん まるば 東十条店』(左)シャリキン梅割り (右)ブドウ割り 各418円、(左から順に)特上ヤゲン軟骨 319円、軟骨入り鶏つくね 275円、ハラミみそ 132円、てっぽう 132円、上レバ 165円 冷たさとアルコール感が脂を流してさっぱりとした後味に。ネギ塩ダレで食す上レバは臭みなしでコクがたっぷり。弾力あるハラミは味噌ダレで。串ものは備長炭で焼き上げ、炭の香りも広がる

クセがなく鮮度が歯に伝わる小気味良い食感は、店主の目利きと丁寧な下処理の賜物だ。備長炭で炙った火傷しそうな熱々の串を頬張ってから、ブドウや梅シロップで風味づけしたストロングスタイルのシャリキンをグビッ!はぁ〜、これぞ下町のかき氷。この冷たさに舌もリセットされて、毎回1本目と同じ気持ちで味わえる。

『やきとん まるば 東十条店』

[住所]東京都北区中十条3-16-12
[電話]03-5948-6141
[営業時間]17時〜24時(23時半LO)
[休日]月
[交通]JR京浜東北線東十条駅北口から徒歩1分

『大衆食堂スタンド そのだ 五反田店』 @五反田

飲み口爽やかな大衆酒場の名ドリンク

大阪から東京へ進出したネオ大衆酒場の名物ドリンクは、ご覧のシャーベットサワー。スッキリ&まろやかなサッポロ焼酎を使うのもキモで、そこへバイスや青リンゴのシロップをあらかじめ合わせて凍らせる。

【シャーベットサワー】シャーベットサワーバイス 484円、思い出のパタヤサワー 484円

『大衆食堂スタンド そのだ 五反田店』(左)シャーベットサワーバイス 484円 ひとり3杯まで (右)思い出のパタヤサワー 484円 ほんのり甘酸っぱいカクテル風

サワーだけどフローズンカクテル風の飲み口は、蒸し暑い夏になんともお似合いの爽やかさで、汗もたちまち引いていく。つまみはすぐ出る冷菜から、揚げ物、充実の麺・飯類と、軽めのものからガッツリ系まで揃い踏み。しかも店は通し営業で、口開けから飲んでいたって罪悪感なしの自由度が、楽しさをぐんぐん加速させるのだ。

『大衆食堂スタンド そのだ 五反田店』

[住所]東京都品川区東五反田1-15-5
[電話]070-8584-1662
[営業時間]11時〜23時(22時LO)
[休日]無休
[交通]JR山手線ほか五反田駅東口から徒歩3分

『つねまつ 久蔵商店』 @月島

ホッピーとシャリポンの出合いに唸る

もんじゃストリートを歩いていると、開け放たれた扉から楽しげな笑い声がもれてきた。ここは島根・鳥取の地酒をメインにした粋な立ち飲み酒場だ。店の片隅では白鹿の純米酒が入ったジェラートマシンがスタンバイ。

【フローズン日本酒】レモンサワー 770円、フローズン日本酒ポンピー 660円

『つねまつ 久蔵商店』(左)レモンサワー 770円 広島の無農薬レモンを丸ごと1個使用 (右)フローズン日本酒ポンピー 660円

そのままストレートの「シャリポン」で攻めるのもありだが、レモンサワーやホッピーで味わえば、焼酎よりもぐっと爽やかで上品な香りにグラスがあっという間に空になる。つまみは旬の魚介に加え「大人のたまご豆腐」など、そう来たか!と思わせる心地良いジャブも効いていて、これまた呑兵衛の心がくすぐられる。

『つねまつ 久蔵商店』

[住所]東京都中央区月島1-6-12
[電話]03-6204-9740
[営業時間]17時〜24時(フード23時、ドリンク23時半LO)※土・祝は15時〜、祝15時〜23時(フード22時、ドリンク22時半LO)
[休日]日
[交通]地下鉄有楽町線ほか月島駅7番出口から徒歩2分

次のページ
『モヒートバー ミントリーフ』 @六本木...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

心に響く昭和めし 懐かしさを美化しているわけではない。より華美に、より贅沢にという令和の食シーンもい…