×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

この夏しか食べられない日本限定メニュー

世界各国に450店舗以上展開しているハンバーガーレストラン『Shake Shack(シェイクシャック)』。日本に進出したのは2015年。「外苑いちょう並木店」を出店以降、2023年7月時点で東京・神奈川・静岡・京都・大阪に計13店舗を展開しています。

『Shake Shack(シェイク シャック)』日本1号店の「外苑いちょう並木店」
『Shake Shack(シェイク シャック)』日本1号店の「外苑いちょう並木店」

『シェイク シャック』はこれまで、地域に根付くをモットーに、出店地域のレストランやベーカリー、菓子店とコラボをし、さまざまなメニューを生み出してきました。そして2023年夏、着目したのが「カレー」

人気スパイスカレー店『SPICY CURRY 魯珈』の店主・齋藤絵里さん監修のもと、日本オリジナルの「カレーシャック」(シングル1133円)が誕生しました。2023年7月26日〜9月中旬の限定メニューとして提供されます。

『SPICY CURRY 魯珈』は、取材を含めて数回伺ったことがあり、そのおいしさを知っている身としては、このハンバーガーを食べないわけにいかない! と、ひと足先に『シェイク シャック』日本1号店の「外苑いちょう並木店」でいただいてきました。

広々とした店内
広々とした店内
次のページ
カレー味でも『シェイク シャック』らしい“一体感”は健在...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

編集部えびす
編集部えびす

編集部えびす

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…