SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・荻窪の挽き肉料理専門店『東京Qeema(キーマ)』です。

金華さばをほぐして食す「サバガパオ」

挽き肉料理専門店『東京Qeema』ではサバも挽き肉化。「サバキーマ」や、自らほぐして挽き肉化する「サバガパオ」が大好評だ。

サバガパオライスプレート 1300円

『東京Qeema(キーマ)』サバガパオライスプレート 1300円

ガパオソースに赤ワインとバルサミコ酢をプラスして小松菜、セロリの角切り、自家製玉ねぎピクルスと一緒に炒めて、こんがり焼いた金華さばとともにライスにオン。

ザクザクとサバをほぐして口に入れれば、さまざまな食感と複雑な味わいが楽しめる。フライドエッグを崩して絡めれば、さらに悶絶もののおいしさだ。

『東京Qeema(キーマ)』

東京・荻窪『東京Qeema(キーマ)』

[住所]東京都杉並区南荻窪1-22-12 野村ビル1階
[電話]03-4400-8310
[営業時間]11時半~14時半LO、18時~22時、土:18時~22時LO
[休日]日・祝 ※平日は不定休
[交通]JR中央線ほか荻窪駅南口から徒歩12分

▶おとなの週末2024年3月号は「サクッと“とん活”」

2024年3月号

撮影/木村雅章、取材/池田陽子(全日本さば連合会)
※2023年10月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…