×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

全店実食調査!『おとなの週末』が自信を持っておすすめするお店をご紹介します。今回は、東京・西巣鴨のつけ麺店『つけ麺 神儺祁(じんだぎ)』です。

スパイシーさが魚介の旨みをより引き立てる新感覚

熊本の人気店『つけ麺魚雷』が東京に進出。注目は“カレールウ付き”つけ麺だ。

三河屋製麺特注という太麺をまずはひと口。ぷりもちっとしてツルリとのど越しもいい。最初はこれを豚骨魚介スープで。魚介の風味がしっかり絡む。17時間かけて炊くスープは確かに濃厚ながら、とろっとし過ぎず旨みがきれい。

つけ麺(カレールウ付き)950円

『つけ麺 神儺祁(じんだぎ)』つけ麺(カレールウ付き)950円 ベースを豚と鶏で取るスープは骨を砕き過ぎたり、混ぜ過ぎず、雑味が少なく、旨みが詰まっている

すでにとてもいい。でも、お楽しみはこれから。半分ほどになった麺にカレールウを投入して一心不乱に混ぜる。ルウはインディな香りに唐辛子系の辛みも加わってややオイリー。そのままでスパイシーなカレー混ぜそばに。

そして最後はその麺を再びつけ汁へ。ズズズっと啜ると、鼻から抜けるスパイス感のあとから魚介の旨みが上がって渾然一体。絶妙なハーモニーのまさに新感覚の旨さ!

『つけ麺 神儺祁(じんだぎ)』

東京・西巣鴨『つけ麺 神儺祁(じんだぎ)』

[住所]東京都北区滝野川7-46-3
[電話]なし
[営業時間]11時半〜14時45分、18時〜21時、土・日・祝11時半〜19時45分 ※月は昼のみ
[休日]火
[交通]都営三田線西巣鴨駅A3出口から徒歩6分

▶おとなの週末2024年6月号は「みんなの町パン ランキング」

おとなの週末2024年6月号

撮影/石井明和、取材/池田一郎
※2024年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

icon-gallery
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…