SNSで最新情報をチェック

どのパンもおいしいんです。でも、今回は『おとなの週末』スタッフたちが「カレーパン」が食べたいとなったら真っ先に思い付くパン屋さんを集めました。近くに出かけたらぜひ、いえ、わざわざ買いに行ってみてほしい美味揃いです。香ばしく揚げられたパンの中に後引く辛さ、旨さのカレーがギュッと詰められたカレーパン。食事にもおやつにもぴったりでファンも多い。焼き、つけと変わったカレーパンまで揃えました。

『トーホーベーカリー』 @吉祥寺

創業73年という長い歴史を受け継ぎながら、店の内装やパンの種類、味わいは時代に合わせて変化。

大人気の「自家製サクサクカレーパン」も、3代目・松井成和さんが生み出したもの。サクサクという音が響く軽快な歯触りで、噛み締めるともっちりしっとり。中のカレーは辛さより野菜や肉の深~い旨みが際立っている

自家製サクサクカレーパン 270円

『トーホーベーカリー』自家製サクサクカレーパン 270円 カレーはスパイスの配合から行い、肉もゴロゴロ入れている。サクサク食感のポイントは、ローストしたパン粉を使い、特許取得済みの油切れのいい特殊な油で揚げることだとか

また、季節のフェアやイベント、記念日に合わせた割引などが行われ、週1ペースで新しいパンも登場するなど「ここに来れば間違いない」と思える魅力に満ちていて、つい通ってしまうのだ。

【コレも食べて!お店のおすすめパン】GOLD塩バターロール 156円

『トーホーベーカリー』GOLD塩バターロール 156円

生地に巻き込んだバタ―が窯の中で溶け出し、底は揚げているような状態になってカリカリ食感に。口中でじゅわっと溢れるバターのジューシーさもたまらない。※この商品のみお取り寄せ不可

『トーホーベーカリー』

[住所]東京都三鷹市下連雀1-9-19
[電話]0422-43-6311
[営業時間]7時~18時
[休日]日・祝、第3月
[交通]JR中央線ほか吉祥寺駅からバスで約5分

『グリーンフィールド』 @亀有

金・土・日の週末のみの営業もあって、6時半の開店と同時に来客が始まる。

食パンをはじめどのパンも人気だが、1日限定20食の「つけカレーパン」は多くの人が狙う逸品。カレーと丸パンが別となっており、パンをちぎってカレーにつけて食べるのだ。

カレーはスパイシーで丸パンはほんのりした甘さ。互いの旨さを引き立て合い、文字通り食べる手が止まらない。傑作なり!

つけカレーパン 280円

『グリーンフィールド』つけカレーパン 280円 この日のカレーはバターチキン(週によって変わる)。バターのコク、香辛料の刺激が絡まり合い、カレーだけでも十分美味。丸パンにたっぷり絡ませてから頬張って。予約して取り置いてもらうことも可能

【コレも食べて!お店のおすすめパン】ミックスベリークリームパン 160円

『グリーンフィールド』ミックスベリークリームパン 160円

キューブ型のパンの中には、ベリーを混ぜ込み穏やかな甘酸っぱさに仕上げたクリームが。約5センチという大きさだが、食べ応えは抜群。年配から子供まで広く愛されている

『グリーンフィールド』

[住所]東京都足立区東和2-18-9
[電話]080-4323-0338
[営業時間]6時半~16時 ※売り切れ次第終了
[休日]月~木
[交通]JR常磐線亀有駅北口から徒歩6分

『ごちそうパンベーカリー花火』 @錦糸町

ひとつの料理と見立てた“ごちそうパン”は、少量ずつ複数回焼くので常に焼きたてが並ぶ。その中のひとつ、カレーパンは平日で約100個、週末だと150個ほどが売れる人気No.1

「先日、店の前で地元のお子さんが『ここのパン、おいしいんだよ』とお友だちに話していたのがうれしくて」と店主は目を細める。オープンから2年超、確実に町に根づいたパン屋さんとして成長中だ。

無敵のカレーパン 270円

『ごちそうパンベーカリー花火』無敵のカレーパン 270円 スパイスを自家焙煎し、クミンやカルダモンなどがしっかり香るカレーパン。超粗挽きにした豚肉と野菜の存在感も魅力的。自家製パン粉を使い揚げたザクザク食感ともちふわの生地のコントラストが素晴らしい

【コレも食べて!お店のおすすめパン】焼きそばパン 270円

『ごちそうパンベーカリー花火』焼きそばパン 270円

ふわふわパンの上に焼きそばがどっさり。挽き肉とシャキシャキキャベツがたっぷりかつ甘めのソースで仕上げられているからこそ、紅生姜のアクセントがいい塩梅。おやつではなく食事として食べたいボリューム感だ

『ごちそうパンベーカリー花火』

[住所]東京都墨田区亀沢4-8-5
[電話]03-6284-1825
[営業時間]7時半~18時
[休日]火
[交通]JR総武線錦糸町駅北口から徒歩9分

次のページ
『やさしいパンのお店 PINO』 @国領...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…