MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
オヤジのコンビニ食ダイエット(42) 食物繊維とビタミンが手軽に摂れる! ローソン「ブランビスケットパン メープル」

オヤジのコンビニ食ダイエット(42) 食物繊維とビタミンが手軽に摂れる! ローソン「ブランビスケットパン メープル」

ローソンのブランパンといえば、ダイエットを始める人に真っ先におすすめしたいコンビニ食。食事制限をすると不足しがちな食物繊維が豊富で、かつ低糖質というのがブランパンの特徴だけど、さらに10種類のビタミンまで配合した「ブランビスケットパン メープル」という商品を見つけたので紹介します。

perm_media 《画像ギャラリー》オヤジのコンビニ食ダイエット(42) 食物繊維とビタミンが手軽に摂れる! ローソン「ブランビスケットパン メープル」の画像をチェック! navigate_next

食物繊維とビタミンが手軽に摂れる! ローソン「ブランビスケットパン メープル」


ローソンのブランパンといえば、この連載の第1回で紹介した商品で、ダイエットを始める人に真っ先におすすめしたいコンビニ食。

驚くほどほど低糖質で、驚くほどほど食物繊維たっぷりなのが特徴で、タンパク質もかなり多めだ。

たとえば、白米を使った弁当を食べるとしても、先にブランパンを食べておけば、豊富な食物繊維が白米に含まれる糖の吸収をおだやかにしてくれる効果が期待できる。

自分はブランパンを先に食べてから、鶏むね肉が入ったパスタサラダに温泉卵を乗せて食べ、最後にヨーグルトを食べるという食事をよくしていた。

筋トレもしている自分が目安にする1食30グラムのタンパク質が摂れ、食物繊維もたっぷりなので糖の吸収をおだやかにできると思うし、自分の場合はダイエット効果も高かった。

ただ、これだけでは栄養バランスに疑問があったので、実はマルチビタミン&ミネラルのサプリメントも摂るようにしている。


自分が愛用しているサプリはコンビニで売ってないので紹介することはなかったが、今回、サプリを別に摂る必要がなくなるかもしれない商品を見つけたので紹介します。

それがローソンの「ブランビスケットパン メープル」。

糖質約20グラムというのは元祖ブランパンと比べれば多めだが、ブランパンもバリエーションが増え、同程度の糖質を含む商品もあるし、おにぎり1個の半分程度なので、かなり控えめな数値といえる。

少しパサつきのある食感だが、メープルシロップのほのかな甘みがあり、元祖ブランパンの味わいに慣れてしまった自分にはかなり新鮮だ。

ダイエット中に不足しがちな食物繊維とタンパク質、さらに10種類のビタミンまで補える

見た目も元祖ブランパンとはまったく違う長方形のビスケットタイプで、簡単に4等分できるようにスリットが入っている。

ブラン(小麦の外皮)の味わいが抑えられていてるので、元祖ブランパンの味が苦手な人も食べやすいかもしれない。ブランパンも初期の製品と比べると、かなりおいしくなってるけどね。

そして、1食で10グラム以上の食物繊維と、約6グラムのタンパク質が含まれている。

食物繊維は腸の調子を整えたり、糖の吸収をおだやかにする効果があるし、タンパク質はダイエット中も筋肉量を維持し、基礎代謝の低下によるリバウンドを防ぐために重要な栄養素。

さらにメープル味には10種類ビタミンが配合され、タンパク質の代謝に関わっているビタミンB群も含まれていて、マルチビタミンのサプリ代わりにもなる。

約8グラムの脂質を含んでいるが、配合されているビタミンA、ビタミンD、ビタミンEといった脂溶性ビタミンは脂質と一緒に摂取することで吸収率が高まるので、この程度ならむしろありがたい。


ブランビスケットパンにはパッケージに「プロテイン(タンパク質)配合」を明記したタイプもある。

しかし、栄養成分表示を確認すると「マルチビタミン配合」を明記したメープル味とさほどタンパク質の量に違いがないし、価格も同じ。

そうなると、自分としては断然メープル味をおすすめします。


右/ローソン「ブランビスケットパン メープル」
左/ローソン「ブランビスケットパン」
各140円(税込)



ナチュラルローソンのロゴが入っているけど、ブランパン同様、普通のローソンでも扱っている店舗が多い。

売り場には、カリスマトレーナーのAYAさんのポップが飾られていた。

メープル味の栄養成分表示。
100グラム当たりの表示なので、
1製品当たりのおおよその量を知るには
6掛けにする必要がある。
面倒なので1製品当たりの表示にしてほしい!

メープル味の原材料名。
難消化性デキストリン、イヌリン、
オーツブラン、シトラスファイバーなど、
食物繊維が豊富なものが多く使われている。

こちらが「プロテイン配合」を
明記しているほうの栄養成分表示。
タンパク質の量をメープル味と比べると、
100グラム当たりで、
たった2グラムしか違いがない。

この写真ではちょっとわかりにくいけど、
縦横にスリットが入っていて、
きれいに4等分することができる。
半分は昼食の足しにして、
半分は間食するという使い方もありだ。

食感や味のイメージとしては
ケンタッキーのビスケットみたいな感じ。
パンとも少し違うし、
お菓子のビスケットでもないし
………みたいな。






太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
太田日向

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功! 太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

関連記事
今回は、セブン-イレブンのロールパンに注目。最近販売されていた2種類をご紹介します。低糖質かつ高たんぱくで、美しく健康的にダイエットするために必要な栄養素を手軽に摂れます!
今回は、自分が最近コンビニでよく買っているお菓子2品を紹介。1つは20グラムもたんぱく質を含んだプロテインバーで、もう1つは原料に大豆を使ったノンフライチップス。 どちらもダイエット中の間食として最適で、味も良く、価格が手ごろなのも素晴らしいです!
ローソンには連載の初回に紹介した「ブランパン」を筆頭に、低糖質で食物繊維がたっぷり摂れるパンが豊富にラインアップされています。なかでも最近、とくに気に入っているパンが「もち麦のあんバターブレッド」。 糖質はわずか12グラム程度なのに、ダイエットには欠かせない栄養成分のひとつである食物繊維が約13グラムも入っている素晴らしいパンなんです。
札幌が発祥のスープカレー。スパイシーなスープと、大きなチキンや野菜がゴロゴロと入っているのが特徴で、今や日本のカレー料理の1つのスタイルとして定着している。 野菜たっぷりでもともとヘルシーなイメージがあるスープカレーだけど、ダイエット中でもおすすめの商品がファミマから発売されたので紹介します。
今回は、私が最近よく買っているセブンイレブンの「酒のつまみにもなる、ダイエット中もおすすめの総菜」を紹介します。 基本的にはカロリーが控えめで、たんぱく質をたっぷり含んでいるもの。 脂質は控えめがいいけど、総菜なら1つの商品で10グラム以下を目安に選んでいます。
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル