MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
高円寺で至福のカフェタイム♪絶対に外せない3軒!

高円寺で至福のカフェタイム♪絶対に外せない3軒!

都内の人気エリアの一つ、高円寺。数多くある飲食店の中から、ここではおすすめのカフェを厳選してご紹介します。猫カフェなど流行のお店ではなく、昔ながらの雰囲気を保ちながらも新しいメニューを取り揃える、おしゃれな絶対に訪れるべきお店ばかりです!

perm_media 《画像ギャラリー》高円寺で至福のカフェタイム♪絶対に外せない3軒!の画像をチェック! navigate_next

はじめに

独特な雰囲気をもつ高円寺には、個性豊かなカフェも多く存在しています。今回ご紹介するカフェは、ただおしゃれなだけではありません!他にはないこだわりや雰囲気をまとった特別な空間で、何度も行きたくなる、そんなおすすめのお店ばかりを集めてみましたので、早速ご覧ください!

『アール座読書館』(高円寺駅 南口 徒歩5分)

静寂の中で書斎のように落ち着いて過ごせる。「現実から離れ、感覚を開く場所だから」とメニューはあえてインパクトのあるものを揃えた。「アールグレイ・ショコラ」や「スパイスチャイ」各650円など、紅茶のラインナップもひとひねりあり。

日常とはちょっと違った空間へといざなってくれる、そんな静かなカフェがこちら。読書館という名前の通り、お店の中には本がたくさん並んでいます。
大声や長い会話お断りの、一人読書に最適な空間は長居する人も多く、ゆったり過ごせます。
スパイスチャイやオールドアールグレイなどの紅茶や、濃厚ブラウニーを片手に読書もいいですね。

▲『アール座読書館』店内の様子

■『アール座読書館』
[住所]東京都杉並区高円寺南3-57-6 2階
[TEL]03-3312-7941
[営業時間]13時半~22時LO、土・日・祝12時~22時LO ※ランチタイム有  
[休日]月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日休み) 
[座席]テーブル17席(1人~2人がけのみ)/全席禁煙 状況により喫煙可/予約不可/カード不可 
[アクセス]JR中央線ほか高円寺駅南口から徒歩5分

『サルトリイバラ喫茶室』(高円寺駅 南口 徒歩4分)

印象的なブリティッシュグリーンの壁の色、明治~昭和にかけて作られたデッドストックのカップ。男性ひとりで訪れても絵になる空間でいただけるのは、国内各地で作られた無農薬の国産紅茶(和紅茶)だ。

インパクトのある緑の壁がおしゃれで品のよいカフェ。こちらでは、全国各地の無農薬国産紅茶を味わうことができます。それぞれの香りや味を楽しめるので、一度訪れるとそこにしかない味と雰囲気の良さに、何度でも通いたくなるお店です。

ラム酒と黒糖のケーキなどのスイーツ、おこわと一杯茶のセットなど、食べ物は薬膳調理師の資格を持つ店主が手がけています。どれも無農薬の国産素材にこだわっていて優しい味わいですよ!

▲『サルトリイバラ喫茶室』店内の様子

■『サルトリイバラ喫茶室』
[住所]東京都杉並区高円寺南3-46-2 2階 
[TEL]03-6383-2826
[営業時間]12時~22時(21時15分LO)、土曜日:11時半~22時(21時15分LO)、日曜日:11時半~20時半(19時45分LO)※ランチタイム有 
[休日]水曜日(不定休あり) 
[座席]カウンター6席、テーブル8席 計14席/全席禁煙/予約不可/カード不可 
[アクセス]JR中央線高円寺駅南口から徒歩4分

『ジュールヴェルヌコーヒー』(高円寺駅 北口 徒歩8分)

自家焙煎のコーヒー豆を販売し、併設のカフェで、焙煎されたばかりのコーヒーとスイーツを提供している。
店主・小山さんの焙煎技術から生み出されるコーヒーは、コクや奥行きと、すっきりした飲み口を両立させたもの。キレのよい後味が印象に残る。

明るめの店内は、センスの光るおしゃれなインテリアがあり、インスタ映えしそうな雰囲気。ここでは自家焙煎のコーヒーとコーヒーに負けず劣らず人気の美味しいスイーツを堪能できます。

自慢のコーヒーはかなり本格的!マグカップにたっぷりと注がれて提供されます。上質な豆は販売もしており、テイクアウトして自宅で楽しむこともできます。
ボリュームたっぷり、断面が美しいフルーツサンドも人気のメニュー。暑い日には水出しアイスコーヒーもおすすめです。

▲『ジュールヴェルヌコーヒー』店内の様子

■『ジュールヴェルヌコーヒー』
[住所]東京都杉並区高円寺北4-2-24 アールリエット高円寺A106
[TEL]03-5356-9810 
[営業時間]11時半~17時 ※ランチタイム有 
[休日]月曜日、火曜日(臨時休業あり) 
[座席]カウンターあり 全14席/禁煙/予約不可/カード不可 
[アクセス]JR中央線高円寺駅北口から徒歩8分 ※ドリンクはテイクアウト可

おわりに

ここまで高円寺でおすすめのカフェをご紹介してきましたが、気になるお店はありましたか?毎日忙しく過ごしているなか、たまには、ほっと一息ついて、心を解放させてみてくださいね。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
ここではグルメライターが厳選した「銀座のおすすめカフェ」の情報をお届けします。ショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるも。おいしいスイーツや甘味はもちろん、ランチタイムや夜にも利用できる、魅力の詰まったお店ばかりです!
都内屈指の人気エリア・新宿で、絶対に外せない【カフェ(喫茶店)】の情報を、厳選してまとめました!おしゃれな所はもちろん、ゆっくり過ごせる穴場的なお店もあり。人気メニューの写真や地図も載せて、分かりやすくご案内します。
神楽坂で男ひとりでも平気な喫茶&甘味。しっとり大人の美味巡り。かつては文豪も多く暮らし、趣ある石畳の小道や料亭には今も花街の風情が残る、神楽坂。グルメライターがしっかり歩いて神楽坂の魅力探ってきました。
中野のラーメンを人気グルメ雑誌のライターが覆面調査!究極の3杯を集めました!中野駅近でアクセス抜群の絶品店や、安くて美味しい名店、ミシュランガイドにも掲載された人気店です。店舗情報もあるので、ぜひチェックしてください!
東京駅に程近い京橋エリアを覆面調査した結果、実は多国籍料理が集まる街ということが判明。老舗が集まり江戸を感じさせる日本橋とは違った、ワールドワイドな一面をお届けします。
最新記事
北海道では秋が収穫どきな小豆。そんな、今まさに旬!な小豆を使った「あんパン」と「あんバター」から、厳選された逸品をご紹介します。昔ながらのあんパン派の『おとなの週末』ライター池田と、今どきのあんバター派の編集・戎によるあんこバトルも開戦?
芸能界イチのパン好き女優・木南晴夏さん。好きが高じて2020年3月に自身初となる著書『キナミトパンノホン』を上梓しました。東京を中心に関東のパン屋さんから9カテゴリ全48軒が登場しています。その中から、オンラインショップでも買える5軒を厳選。木南さん本人のおすすめポイントと共にご紹介します。
読者の皆さん(特に男性)、異国情緒あふれるお洒落な店内に尻込みするべからず。何てったってココは極旨のローストポークがあるんだから! 
コロナ禍で、食材や料理を産地から新幹線で直送するニュースを見かけます。それを超えるスケールで展開するのが「サバヌーヴォー」。ノルウェーから飛行機で水揚げから約60時間でやってくるのです。しかもこれが相当な美味というのです。サバジェンヌ渾身のレポートをご覧あれ。
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
get_app
ダウンロードする
キャンセル