MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
トリュフベーカリー 三軒茶屋店(パン/三軒茶屋)|パンテイクアウト専門店!白トリュフの塩パンが人気☆

トリュフベーカリー 三軒茶屋店(パン/三軒茶屋)|パンテイクアウト専門店!白トリュフの塩パンが人気☆

店名の通り、トリュフを使ったパンをメインに30~40種類が並ぶテイクアウト専門店。「毎日の食生活の中で気軽に高級食材を味わってほしい」という思いが一品一品に込められている。

perm_media 《画像ギャラリー》トリュフベーカリー 三軒茶屋店(パン/三軒茶屋)|パンテイクアウト専門店!白トリュフの塩パンが人気☆の画像をチェック! navigate_next

トリュフベーカリー 三軒茶屋店(最寄駅:三軒茶屋駅)

黒トリュフの香りに包まれた贅沢サンド

黒トリュフの卵サンドは店の看板商品だ。サンドイッチのために作られた角食パンはほんのり甘く、もっちりとした食感。茹で卵は潰してシンプルにマヨネーズで和えたもの。そこに鼻を抜ける最高級のトリュフの香りを添えることで、俄然味わいに深みが増す。卵とトリュフの相性の良さを再確認できるだろう。

黒トリュフの卵サンド、アメリカーノ(コーヒー)
580円、450円

耳にもほんのり甘みを感じる

生ハム&ブリーのバケットサンド、白トリュフの塩パン
1080円、180円

自家製トリュフバター使用の塩パンは、焼き上がりにトリュフオイルと白トリュフ塩をトッピング。生ハムやブリーチーズを贅沢に挟んだバゲットも美味

お店からの一言

広報 茂木玖美さん

「門前仲町にもお店があります!」

トリュフベーカリー 三軒茶屋店の店舗情報

[住所]東京都世田谷区太子堂2-24-5 1階 [TEL]03-6805-3223 [営業時間]9時~21時 ※ランチタイム有 [休日]不定休 [席]なし/カード不可 [交通アクセス]東急田園都市線三軒茶屋駅三茶パティオ口から徒歩5分


電話番号 03-6805-3223

撮影/西﨑進也 取材/野村始子

2019年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
入り口に書かれた「焼きたてパン。昭和25年創業。昔風の作り方です」のコピーに心惹かれるレトロなお店に、懐かしい面持ちのパンが並ぶ。
毎日の朝食や食卓に欠かせない身近なものから、リッチな高級系まで出揃っていて、最近ますます「食パン」が面白くなっています。東京のパン屋さんのなかでもコレ! と、おと週取材班が太鼓判を押す逸品を、厳選してご紹介。おすすめの食べ方も掲載です!
食品や日用品などさまざまな商品が並ぶコストコは、パンの種類も充実しています。その中で見つけたのが新商品の「国産ミルクブレッド」。白くてふわふわした見た目から、あの名作アニメに登場した「白パン」を思い出します。
正直、何の変哲もない街の小さなパン屋さん。なのに絶え間なく客が詰めかける。
職人がひとりで焼いているため、売り切れることも多々ある人気のパン店。「塩ぱんあんこ」はその名の通り、塩の利いたパンの風味の中になめらかなあんが溶け合って、絶妙な甘さだ。
最新記事
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
get_app
ダウンロードする
キャンセル