MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
【閉店】トウキョーメインダイニング|グリルダイニングと鉄板焼き ふたつの顔を持つ新業態の店が誕生(鉄板焼き,ハンバーグ,バイキング・ビュッフェ/東京)

【閉店】トウキョーメインダイニング|グリルダイニングと鉄板焼き ふたつの顔を持つ新業態の店が誕生(鉄板焼き,ハンバーグ,バイキング・ビュッフェ/東京)

満腹は満福。好きな味を好きなだけ自由に選べる幸せ=間違いなくビュッフェでしょう。

perm_media 《画像ギャラリー》【閉店】トウキョーメインダイニング|グリルダイニングと鉄板焼き ふたつの顔を持つ新業態の店が誕生(鉄板焼き,ハンバーグ,バイキング・ビュッフェ/東京)の画像をチェック! navigate_next

【閉店】トウキョーメインダイニング(最寄駅:東京駅)

肉や魚のグリル料理を中心にパスタやカレーなど豊富なバリエーションで楽しませてくれるのは、2019年11月にオープンしたグリルダイニングのビュッフェランチ。前菜、サラダ、メイン、スイーツと自分好みのコース仕立てで満喫するのもおススメだ。土・日・祝なら、値段は上がるが食材や料理もグレードアップ。中でもローストビーフは、美しいロゼ色の肉をシェフが切り分けてくれる特別感がうれしい。店舗の隣には鉄板焼きの『テッパン マル』も併設しており、こちらは近江牛や伊勢エビなど高級食材が看板。ランチは近江牛を使った贅沢なハンバーグも。目の前で焼き上げる華麗なパフォーマンスもご馳走だ。

ビュッフェランチ
平日1650円(90分制)

料理はスイーツも含めて約20種類あり、日によって変わる。この日はハーブチキンのグリルなど

ローストビーフ
土・日・祝のランチビュッフェ
2500円のメイン料理

しっとり柔らかいローストビーフ

『テッパン マル』和牛ハンバーグステーキ 先付、御飯、汁物、漬物、ミニカレー、ミニサラダ、デザート付き(隣接する「テッパン マル」のランチ)
3000円

コンセプトの違う『テッパン マル』で提供する近江牛100%のハンバーグ。肉の旨みを味わうよう塩とポン酢で。伊豆市にある自社ワイナリーのワインは両店で扱う

お店からの一言

シェフ 西田孝さん

「広々とした空間の落ち着いた店内で豊富な料理を楽しんでください」

【閉店】トウキョーメインダイニングの店舗情報

[住所]東京駅 グランアージュ内パシフィックセンチュリープレイス丸の内2階 [TEL]03-5219-2281 [営業時間]11時~15時(14時LO)、17時~22時半(21時半LO)、日・祝はランチのみ営業 ※ランチタイム有 [休日]施設に準ずる [席]全80席/全席禁煙/予約可/カード可/夜のみサ10%、テーブルチャージ1000円(本日のオードブル3品)別/ [交通アクセス] 八重洲南口改札から徒歩3分


電話番号 03-5219-2281

撮影/大西尚明 取材/肥田木奈々

2020年1月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
 ランチビュッフェといえば、まず思い浮かぶのが高級ホテルのそれ。しかし最近では、ビジネスホテルも手頃な価格帯を武器に参戦しはじめているのだ。
ホテル雅叙園東京 ニューアメリカングリル カナデテラスのランチブッフェに関するグルメ取材記事と写真のページ。店内のグリルで常時焼かれているのは、塩水に漬け込み、全体が均等な味になるよう下ごしらえされた牛肉、淡白さを青山椒の風味で包んだ鶏肉。さらに肉のショーキッチン前のブッフェ台にはスペアリブまで。
ホテル前の柘榴坂を店名に冠し、2017年4月に『グランドプリンスホテル新高輪』がニューオープン。シェフが切り分けるローストビーフ、ライブで焼かれる魚介と野菜の網焼きグリル、パティシエが盛り付けるジェラートと、ショーキッチンは圧巻だ。圧巻のショーキッチン
グルメライターが[アスコット丸の内東京 トリプルワン シンガポール&チャイニーズキュイジーヌ]を実食レポート。日本でのシンガポール料理の先鞭をつけた『シンガポール海南鶏飯』が手がける、2017年3月にオープンしたホテルの新店。[住所]東京都千代田区大手町1-1-1 22階
三井ガーデンホテル銀座プレミア レストラン スカイ|天井から床までの大きな窓から望める浜離宮恩賜庭園や銀座の街並み。ホテルの16階に店を構える眺望抜群のこちらは、2017年6月末に前菜のみだったブッフェを、すべてブッフェにしてリニューアルオープンした。
最新記事
写真のランチセットのサラダを見てほしい。つい笑みが出てしまうであろう、豪快な盛りだがこれで普通サイズ。
最近“進化系”が急増中の「サバ缶」。前回の「バターチキン風サバカレー缶」に続き、今回は明太子との夢の競演。しかも手掛けるのは、日本で初めて明太子を売り出した福岡県の老舗店。一体どんな缶詰なのか、どんな味なのか! サバジェンヌが実食レポートです。
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル