MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
エキナカで北海道のご当地グルメ セイコーマートのオリジナル商品など200品 8月31日からフェア開催

エキナカで北海道のご当地グルメ セイコーマートのオリジナル商品など200品 8月31日からフェア開催

新型コロナウイルス感染拡大で、全国的に不要不急の移動が制限されています。関東を中心に猛暑に見舞われたエリアも多く、涼や美味しいものを求めて北海道への旅行を夢見ていた方もいるでしょう(私もその一人です)。そんなあなたに朗報です! JR東日本の駅構内で、北海道民が愛してやまない“ご当地グルメ”の数々が期間限定でいただけるというのです。

perm_media 《画像ギャラリー》エキナカで北海道のご当地グルメ セイコーマートのオリジナル商品など200品 8月31日からフェア開催の画像をチェック! navigate_next

道民の“生活インフラ”セイコーマート 超人気「カツ丼」でもおなじみ 5年連続でコンビニ1位!

駅のコンビニ「NewDays」「NewDays KIOSK」を運営するJR東日本クロスステーション リテールカンパニーは8月31日から、「北海道フェア2021」を開催します。今年で13回目となる人気フェアです。

期間中に購入できるのは、ご当地コンビニ「セイコーマート」のオリジナル商品をはじめ、NewDaysでしか手に入らない北海道の名店とのコラボ商品など約200品。地域色あふれる魅惑のグルメが揃いました。

北海道を中心に「セイコーマート」を展開するセコマグループは、北海道産の良質な原材料を積極的に活用した商品開発・製造に力を入れています。原料生産・調達、製造、物流など様々な機能を持つセコマ独自のサプライチェーンを活用して生み出されるオリジナルブランド商品は、商品の多さ、品質の高さと手ごろな価格が魅力。北海道の全179市町村のうち175市町村に店舗があり、1078店(※2021年6月末時点)という圧倒的な数を誇ります。北海道以外では、茨城(83店)と埼玉(9店)の両県でも一部展開しています。JCSI(日本版顧客満足度指数)のコンビニエンスストア部門では、大手チェーンを抑え5年連続で1位に輝いています

オリジナル商品のレベルの高さもさることながら、店内調理ででき立てを提供する「HOT CHEF(ホットシェフ)」というサービスも大きな魅力です。今回のフェアでの提供はありませんが、道民の絶大な支持を集める「カツ丼」は、揚げたてのサクサク衣にトロトロの半熟玉子というベストな状態でいただけます(※ホットシェフは取り扱いのない店舗があります)。「料理上手のお母さんが作ったような家庭的な味わいですが、家庭のレベルをはるかに超えている」と、同じ北海道出身の同僚も絶賛するクオリティーです

道民が日頃使っている略称は「セコマ」「セイコマ」。もはや“セイコマ”は道産子にとってはコンビニという枠を超えて、なくてはならないインフラと言っても良いでしょう

北海道に行った気分になれる 販売されるセコマのオリジナル商品の一部をご紹介!

北海道メロンソフト

北海道メロンソフト 238円(税込)
取扱いエリア:首都圏・長野・新潟・東北エリア
北海道産の赤肉メロン果汁と北海道豊富町産の牛乳、生クリームを使用したアイスをワッフルコーンと一緒に味わえる、プレミアムな一品です。

北海道ミルク&コーヒー

北海道ミルク&コーヒー 500ml 8月31日発売 160円(税込)
取扱いエリア:首都圏エリア
北海道豊富町産牛乳に、生クリームを使用した満足感たっぷりのデザート的カフェオレです。

北のサングリアサワー 

北のサングリアサワー 350ml
8月31日発売 176円(税込)
取扱いエリア:首都圏エリア
十勝ワインと北海道産のぶどう、いちご、ハスカップの果汁を使用したアルコール分4%のサングリアサワー。

一押しは「北海道メロンソフト」

中でも、北海道出身の私がおススメするのは「北海道メロンソフト」です。ほおばると北海道メロンの美味しさとミルクのしっかりとした贅沢なコクが口の中に広がります。余談ですが、上京後にこのアイスを食べたいがために、セイコーマートの店舗がある茨城県までクルマを走らせたことがあります。道産子を駆り立てるご当地アイス、ぜひこのフェアで味わっていただければと思います!

あの「on(オン)ちゃん」がフェアをナビゲート!限定スイーツも登場

フェアをさらに盛り上げるため、道外にも多くのファンを持つ北海道テレビ(HTB)のキャラクター「onちゃん」がフェアのアンバサダーに起用されています。北海道出身の俳優・大泉洋が出演する同局の伝説のバラエティー番組「水曜どうでしょう」でも人気となったonちゃんが店頭や店内のポスター・POPに登場するほか、限定スイーツに!

EKI na CAFE 白どらレーズンバター(onちゃん)

EKI na CAFE 白どらレーズンバター(onちゃん)
8月31日発売 204円(税込)
取扱いエリア:首都圏・長野・東北
北海道産の原料にこだわった手焼きの美しい白い皮のどら焼き生地で、新鮮なバタークリームと大粒のレーズンをサンドした北海道札幌市のスイーツ専門店「わらく堂」の銘菓です。フェアを記念したonちゃん焼き印の特別バージョンです。

Panest 五島軒監修カレーパン 150円(税込)

五島軒監修 カツカレーサンド ~函館カレー仕立て~ 360円(税込)

ねぎめし風おかか飯チャーシュー入り 150円(税込)

山頭火監修 ぽてとスティック豚骨しおらーめん味 268円(税込)

フェアでは他にも、旭川発祥の人気ラーメン店「山頭火(さんとうか)」や、函館の老舗レストラン「五島軒(ごとうけん)」とのコラボ商品やプレゼントキャンペーンも展開されるなど、北海道出身者も満足のラインアップです。

旅行など遠方へのお出かけが難しい今日この頃ですが、普段の移動の際、旅行気分にしてくれるフェアに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

文/山本孟毅

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
シリーズ累計815万部超の大ヒット漫画『きのう何食べた?』(よしながふみ著、モーニングKC)のTVドラマに登場する料理レシピを収めた『公式ガイド&レシピ きのう何食べた?~シロさんの簡単レシピ~』(講談社)。その人気レシピ本の続編が刊行されました。本書では、2020年放送の正月スペシャルドラマや2021年11月3日公開の劇場版などで、弁護士・シロさん(西島秀俊)と美容師・ケンジ(内野聖陽)の恋人同士2人が暮らすアパートの食卓に並んだ料理のレシピを紹介しています。『おとなの週末Web』ではその中から2品を厳選。前後編に分けて期間限定で公開します。
当サイトでグルメ系YouTubeを紹介しているライター・菜々山いく子。無類のTKG好きである彼女が、つい何度も見てしまう卵かけご飯動画を厳選。見ると必ずTKGが食べたくなること必至です!
月刊誌『おとなの週末』で好評連載中の「口福三昧(こうふくざんまい)」は、漫画家のラズウェル細木さんが、試行錯誤を繰り返しながら食を楽しむ様子を描いた漫画エッセイです。連載をまとめた単行本『ラズウェル細木の漫画エッセイ グルメ宝島 美味しい食の探検へ』(講談社ビーシー/講談社)から収録作品を公開します。ラズウェルさんの“自作解説”とともに、お楽しみください。
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル