MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
外苑前 グルメ|人気グルメ雑誌編集部が外苑前を食べ歩いて見つけたおすすめ店

外苑前 グルメ|人気グルメ雑誌編集部が外苑前を食べ歩いて見つけたおすすめ店

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、外苑前エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報など、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。

perm_media 《画像ギャラリー》外苑前 グルメ|人気グルメ雑誌編集部が外苑前を食べ歩いて見つけたおすすめ店の画像をチェック! navigate_next

ANTICA TRATTORIA Ciuri Ciuri(パスタ/外苑前駅 徒歩3分)

東京都港区南青山2-18-20 南青山コンパウンド1階 ☎03-6721-1331 [営]12時~14時半 LO、18時~22時半LO [休]日、祝の月 [席]テーブル34席、計34席/全席禁煙/予約可/5000円以上はカード可/サなし、夜のみコペルト300円別 [交]地下鉄銀座線外苑前駅1b出口から徒歩3分 ※ランチタイム有

郷土色が散りばめられた、シェフの感性豊かなパスタ

プリモセット 1300円

店を任されているのは、シチリアやボローニャなど10数軒のレストランで延べ7年も修業した髙橋シェフ。本場で腕を磨いた確かな味は、随所に郷土色が感じられる。 ランチの日替わりパスタは肉、魚介、野菜系と3種から選択。ある日の魚介系は小エビのトマトソースに食感と風味のアクセントとしてピスタチオをトッピングするなど、個性豊かなマッチングに思わずハッとさせられる。パスタの形も、らせん状の「ブッコリ」などさまざまで、ソースとの絶妙な組み合わせは誰もが魅了される味わいだ。

osteria Pino Rosso | ピアノッソ(パスタ/外苑前駅 徒歩2分)

東京都港区南青山2-22-2地下1階 ☎03-6447-1280 [営]11時半~14時半(14時LO)、18時~23時 ※ランチタイム有[休]日 [交]東京メトロ銀座線 外苑前駅から徒歩2分、東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線 青山一丁目駅から徒歩7分

厳選食材のパスタが昼夜手頃に味わえる

オマールエビのパスタ(ロッソ) 1380円(税別)

パスタやリゾットが単品で700円からあるランチがお得だが、夜もパスタが950円からとお手頃。 定番人気のひとつはオマールエビを贅沢に使うパスタで、エビのダシの旨みを生かしたロッソとビアンカの両方の味を用意している。仕入れなどで日々変わる限定メニューも見逃せない。

Shake Shack(ハンバーガー/外苑前駅 徒歩5分)

東京都港区北青山2-1-15 ☎03-6455-5409 [営]11時~22時 [休]不定休 [席]店内テーブル67席、テラス100席、計167席/全席禁煙/予約不可/カード可/サなし [交]地下鉄銀座線外苑前駅4a出口から徒歩5分

並んでも食べたいNY発の絶品バーガー

シャックバーガー(シングル) 735円

日本初上陸から1年以上たった今も行列必死。ホルモン剤を使用しないアンガスビーフ100%のパティはガツンと肉々しい旨みだ。ポテトを使った甘みのあるバンズとの相性もいい。マッシュルームでチーズをチーズを包み揚げたものを挟んだ「シュルームバーガー」も人気。

かに漁師の家(カニ料理/外苑前駅 徒歩1分)

東京都港区北青山2-7-19 コヤノビル 3階 ☎03-3470-0773 [営]11時半~14時半(14時LO)、17時半~23時半(22時半LO)、土は17時半~22時(21時LO) [休]日•祝 [席]カウンター2席、2席×2卓、4席×8卓 計38席/13時までは全席禁煙。それ以降は禁煙席なし/カード可/夜のみ予約可/サなし、お通し代421円別 [交]地下鉄銀座線外苑前駅3番出口から徒歩1分 ※ランチタイム有

上質な蟹をたっぷり使った創作料理

炭火焼たらば、ずわい盛合せ 2052円

冷蔵庫で丸一日かけて、ゆっくりと解凍したカニ肉は、芳醇な甘みと旨みをその身に残し、トロリとした繊細な口当たりを楽しめる。刺身や炭火焼などでシンプルに味わうのもいいが、ユッケやパスタなど、和洋中にとらわれず素材の味を引き出した創作料理も種類豊富に揃っている。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
ここではグルメライターが厳選した「銀座のおすすめカフェ」の情報をお届けします。ショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるも。おいしいスイーツや甘味はもちろん、ランチタイムや夜にも利用できる、魅力の詰まったお店ばかりです!
都内屈指の人気エリア・新宿で、絶対に外せない【カフェ(喫茶店)】の情報を、厳選してまとめました!おしゃれな所はもちろん、ゆっくり過ごせる穴場的なお店もあり。人気メニューの写真や地図も載せて、分かりやすくご案内します。
神楽坂で男ひとりでも平気な喫茶&甘味。しっとり大人の美味巡り。かつては文豪も多く暮らし、趣ある石畳の小道や料亭には今も花街の風情が残る、神楽坂。グルメライターがしっかり歩いて神楽坂の魅力探ってきました。
都内の人気エリアの一つ、高円寺。数多くある飲食店の中から、ここではおすすめのカフェを厳選してご紹介します。猫カフェなど流行のお店ではなく、昔ながらの雰囲気を保ちながらも新しいメニューを取り揃える、おしゃれな絶対に訪れるべきお店ばかりです!
中野のラーメンを人気グルメ雑誌のライターが覆面調査!究極の3杯を集めました!中野駅近でアクセス抜群の絶品店や、安くて美味しい名店、ミシュランガイドにも掲載された人気店です。店舗情報もあるので、ぜひチェックしてください!
最新記事
写真のランチセットのサラダを見てほしい。つい笑みが出てしまうであろう、豪快な盛りだがこれで普通サイズ。
最近“進化系”が急増中の「サバ缶」。前回の「バターチキン風サバカレー缶」に続き、今回は明太子との夢の競演。しかも手掛けるのは、日本で初めて明太子を売り出した福岡県の老舗店。一体どんな缶詰なのか、どんな味なのか! サバジェンヌが実食レポートです。
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル