SNSで最新情報をチェック

牡蠣フライ好き必見!生ガキや焼きガキもいいけれど、サクサク衣のカキフライはやっぱり皆が大好きな味!しかも季節限定でしか食べられない貴重さ!ここではグルメ雑誌「おとなの週末」のライターが調査した、とびきり旨い名店を厳選してご案内します。

画像ギャラリー

はじめに

フライなどの揚げ物は、ご飯にもビールにも合うので定期的に食べたくなってしまいますが、中でもカキフライは、旬の季節にたくさん食べておかなきゃ!という焦りまで感じてしまう、みんな大好きなメニューの一つではないでしょうか。
東京で有名なカキフライのお店は、どこも甲乙つけがたい、つわもの揃い!ぜひ一度ご賞味あれ。

人形町でカキフライ!『三友』

広島県産の牡蠣を惜しげもなく使った大きいカキフライが評判のこちら。人形町で40年以上も続く名店です。こぶしサイズのカキフライ、いくつもの牡蠣を1つにまとめてできたもので、バラバラにならないけれど潰れていない、まさに職人技。10月~4月頃の提供で、ランチには定食として食べられるので、並んでも食べる価値ありですよ!

■『三友』
[住所]東京都中央区日本橋人形町1-10-8
[TEL]03-3666-1684
[営業時間]11時~13時半、17時~19時LO ※定食は昼のみ
[休日]土曜日・日曜日・祝日
[座席]カウンター6席、座敷10名、計16席/昼は全席禁煙/夜は予約可/カード不可/サなし
[アクセス]地下鉄日比谷線人形町駅A2出口から徒歩2分 ※ランチタイム有

有楽町でカキフライ!『レバンテ』

有楽町駅界隈で昭和22年から創業している洋食店は、明るく開放的な店内でゆったり食事ができます。
名物のカキフライは、三重県産の上質で濃厚なものを使用。2個の牡蠣で1つのカキフライを形成しており、形が揃っていて見た目が美しいのもなんだか嬉しいですね。
味も繊細で、サクふわとろり、絶品です。ランチは、スープとパン又はライス付。

■『レバンテ』
[住所]]東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム地上広場Aブロック2階
[電話]03-3201-2661
[営業時間]11時~22時半(21時30分LO)、日・祝11時~21時半(20時20分LO)
[休日]12月31日~1月4日
[座席]テーブル席74席、テラス席40席、計114席/分煙/予約可/カード可/サなし
[アクセス]JR線ほか有楽町駅国際フォーラム口から徒歩2分

神田でカキフライ!『レストラン七條』

神保町から神田に移転したフレンチのお店は、変わらずの人気ぶりです。上品なお店で、デートや記念日などにもおすすめ。
こちらで10月~3月まで食べられる三陸産のカキフライは、大ぶりでクリーミーなのが特徴。水洗いせず、磯の香りがする牡蠣は、それでいて生臭くないプロの仕上がりです。1個単位で頼めるのも優しい心遣い!

■『レストラン七條』
[住所]東京都千代田区内神田1-15-7AUSPICE内神田 1階
[電話]03-5577-6184
[営業時間]11時半~14時、18時~20時半(土曜日は昼のみ)、
[休日]日曜日・祝日
[座席]カウンター5席、テーブル22席、計27席/全席禁煙/夜は予約可/夜はカード可/サなし
[アクセス]都営新宿線小川町B6出口から徒歩4分、JR線神田駅西口から徒歩5分

四ツ谷でカキフライ!『かつれつ四谷たけだ』

店名のとおりカツレツのお店ではあるが、牡蠣のメニューも大絶賛されているお店!名物「牡蠣バター」ももちろんおすすめなのだが、ぜひ食べてほしいのが「カキフライ」です。
大粒なのも嬉しく、とにかく火入れの加減が抜群!ふわふわしていて、うまみがギュッと閉じ込められています。
毎年必ず食べにくる常連さんも。人気店なので並ぶこと覚悟で、お出かけを!でも並んでも絶対に後悔はさせないですよ!!

■『かつれつ四谷たけだ』
[住所]東京都新宿区四谷1-4-2 峯村ビル1階
[TEL]03-3357-6004
[営業時間]11時~15時、17時~21時、土曜日は昼のみ ※ランチタイム有
[休日]日曜日・祝日
[座席]計13席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし
[アクセス]JR中央線ほか四谷駅から徒歩2分

椎名町でカキフライ!『おさむ』

普段から行列のできるトンカツの店として有名だが、季節限定の「カキフライ」がある時期は、常連ファンを含めさらにたくさんの行列ができる大人気店がこちら。
牡蠣を1つずつ揚げるのではなく、2~3粒まとめて衣をつけて揚げるため、ボリュームが凄い!!揚げすぎてないからゆえ、口に入れると、ジューシーな汁がしたたり落ち、濃厚な旨味が押し寄せます!
熱々のごはんと合わせて、お楽しみください♪

■『おさむ』
[住所]東京都豊島区南長崎1-3-11
[TEL]03-3951-4961
[営業時間]11時半~14時 ※ランチタイム有 ※売り切れ次第終了
[休日]日曜日、月曜日1回不定休
[座席]16席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ、お通し代なし
[アクセス]西武池袋線椎名町駅南口から徒歩7分

赤坂でカキフライ!『とんかつ末吉』

赤坂で大きくて美味しいカキフライが食べたいなら絶対に外せない名店がこちら!女性の握りこぶし大ぐらいはあるであろう、本当に大きい厳選された牡蠣がなんと5個もついてくる、ボリューミーな定食が食べられます!
ここのカキフライは、しっかりと中まで熱を通す「しっかり揚げた派」です。牡蠣が苦手な方でも、食べやすいかもしれません。
「牡蠣フライが提供される季節がきたー!」と待ちわびているファンが、とにかくたくさんいます!1シーズンに最低でも1回は訪れるべきですよ!!

■『とんかつ末吉』
[住所]東京都港区赤坂4-3-10
[TEL]03-3583-0396
[営業時間]11時半~14時(LO)、17時~20時45分LO(土曜日は昼のみ)※ランチタイム有
[休日]日曜日・祝日
[座席]計50席/昼は全席禁煙/夜のみ予約可/カード不可/サなし
[アクセス]地下鉄千代田線赤坂駅1番出口から徒歩3分、銀座線赤坂見附駅11番出口から徒歩6分

おわりに

ここまで東京都内のカキフライの名店をご紹介してきましたが、いかがでしたか?どこも自信を持っておすすめしたい、一流店ばかりです!
季節限定でしか食べられない逸品なので、全店を巡り、味比べをしてみるのも楽しいかもしれません。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...