SNSで最新情報をチェック

ひとつの食材や料理など1点豪華主義の店、いわゆる専門店の出店が花盛り。1品勝負だからこそ並々ならぬこだわりがヒシヒシ伝わってきます。今回は洋食から食パンまで誌面で競演!店主の熱い想いが炸裂する自慢の味をその舌で確かめて!

画像ギャラリー

海老フライ専門店 海老昌(最寄駅:渋谷駅)

こだわりの『エビフライ』で勝負!

『海老昌』の大昌(特選海老フライ) 2100円(本日のスープ・ライス付き)

東京都渋谷区道玄坂2-22-6 クレア道玄坂地下1階 [TEL]03-6452-5913 [営業時間]11時半~仕込み分が無くなり次第終了、18時ごろ~21時(20時半LO、仕込み分が無くなり次第終了) ※ランチタイム有 [休日]無休 [席]カウンター9席、計9席/全席禁煙/予約可/カード不可(近日中に対応)/サなし [交通アクセス]地下鉄半蔵門線ほか渋谷駅3a出口から徒歩4分

30㎝はあろうかという特大エビフライに初めての人は度肝を抜かれるだろう。躍動感ある姿にもグッと惹き付けられる。

ひき肉少年(最寄駅:白金高輪駅)

こだわりの『挽き肉ライス』で勝負!

『ひき肉少年』ひき肉ライス 少年の夢(チェダーチーズ、ゆで卵、トマトのトッピング) 1000円

これぞ一品入魂! 料理名からしてどんな味?と思うかもしれないが、これまたスパイスの風味がキーマ風でもアジア系でもあり。

ミート屋(最寄駅:阿佐ヶ谷駅)

こだわりの『ミートソース&麺』で勝負!

『ミート屋』のミートソースパスタ(普通盛) 900円

わずか9席に客が詰めかける阿佐ヶ谷の行列店。目当ては豚挽き肉100%のミートソースパスタだ。シンプルで奥深い誰もが喜ぶ無敵のパスタ

俺のBakery&Cafe(最寄駅:恵比寿駅)

こだわりの『食パン』で勝負!

『俺のBakery&Cafe』の手前から、
俺の生食パン(2斤サイズ) 1000円
山型の食パン(2斤サイズ) 900円
マスカルポーネとハチミツの食パン(1斤サイズ) 900円

〝俺の〟系列からまたもや行列ができる注目店が誕生した。今回はこだわり抜いた食パン専門のベーカリー&カフェだ。最高品質の食材にこだわり抜いた究極の食パン

横濱崎陽軒シウマイBAR(最寄駅:東京駅)

こだわりの『シウマイ』で勝負!

『横濱崎陽軒シウマイBAR』のシウマイ全種盛り合わせ(6個) 800円

ご存じ横浜『崎陽軒』が『シウマイBAR』なる新業態を東京駅一番街に初出店。蒸したてのシウマイをお酒片手に楽しめるバルスタイルで、電車の待ち時間などに気軽に立ち寄れると評判だ。

焼きたて食パン専門店 一本堂(最寄駅:旗の台駅)

まだまだあります!食パン1本主義の店

『 一本堂』のたから 340円(左)、チーズゆたか 480円(右)

じわじわと都内各地、いや全国で出店している関西発の食パン専門店。その名の通り食パン1本で勝負し、定番のプレーン味や石臼で挽いた国産小麦を使う「ゆたか」など数種類を販売している。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...