SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

手間のかかる料理はしたくない。簡単でもちょっとプレミアム感がある料理を作りたい。そんな皆さんにぴったりの、パパッと簡単!! 5分でできる超時短レシピをご紹介します。

こだわりポイントは、素材の旨味を引き出すこと。簡単&シンプル素材なのにワンランク上の味に仕上がります。味にとことんこだわる、おとなの週末WEB読者の皆さんにもご納得いただけるようなレシピばかり。

お酒のアテにも、ごはんのおかずにも、おもてなしの一品としてもぴったりのレシピです!

レシピ考案/藤岡操(フードコーディネーター・栄養士)、写真/柏木ゆり、文・構成/おと週Web編集部

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

【肉温奴】ぽん酢が決め手!! 豆腐一丁もペロリと食べられる!

今回は、気温が寒くなるこれからの季節にぴったりの体を芯から温めてくれるレシピをご紹介します。

このレシピの技ありポイントは、甘味調味料はいっさい使用せず、ぽん酢を使用するところ。肉豆腐は甘味があるものが多いのですが、ここはあえで甘味なし!  甘味がないから、どんなお酒にもマッチしますよ。

ちなみに、ぽん酢は加熱すると酸味がまろやかになるので酸味が苦手な人でも問題なく食べられると思います。

1人分が豆腐半丁ですが、豆腐一丁をひとりでペロリと食べられちゃうこと間違いなしの美味しさです!

このレシピの栄養的に優れた点は、牛肉に含まれる動物性と豆腐に含まれる植物性のタンパク質を摂れるところです。引き締めボディづくりや、美肌づくりを目指す人に理想的と言えます。

また、まいたけのβグルカンという食物繊維の含有量はきのこのなかでもトップクラス。βグルカンは免疫機能の向上をサポートする作用があるため、風邪が流行する時期にはたくさん食べたい食品です。

ごはんのおかずとしても、おつまみとしても使えるレシピなので、ぜひ試してみてくださいね!

◆材料(2人分)
木綿豆腐…1丁(300g)
牛バラ薄切り肉…100g
まいたけ…1/2パック
【A】ぽん酢…大さじ1
【A】ごま油…小さじ1
万能ねぎ…適量

◆作り方
1.耐熱皿に水気をきった豆腐、その上に牛肉、ほぐしたまいたけをのせ、Aをかける。ラップをかけて電子レンジで4分加熱する
2.小口切りにした万能ねぎを散らす。

◆アレンジポイント
キノコはマイタケ以外のものを使ってもOK。えのき茸、しめじ、しいたけ、エリンギなど、何種類かを組み合わせて使うのもお薦めです。ガッツリ、こってりが食べたいという時は、めんつゆを使ってもOK。ごはんにのっけて食べても美味ですよ。

【超時短レシピ】5分でできる“おとなの”簡単メニュー一覧はこちら!

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...