SNSで最新情報をチェック

人気ロックバンド[Alexandros](アレキサンドロス)のベース&コーラスとして活躍する磯部寛之さんは、実は大のお酒好き!そして、『おとなの週末』は愛読誌!そんな磯部さんが“はしご酒”の魅力をお伝えする、本誌人気連載『酔滴のラダー』。2月15日発売号の第19回は、渋谷のお隣、神泉が舞台。珍しく1軒の滞在時間が長めで、史上最少軒数となった今回のはしご酒。その模様を、本誌未公開写真とともに少しだけお見せします!

icon-gallery

『酔滴のラダー』第19回は神泉ではしご酒!

2024年初取材の舞台は神泉。渋谷のお隣ですが、繁華街とは雰囲気がガラリと異なる街です。まずは、駅の目の前にある老舗居酒屋からスタート!

まずは瓶ビールから。なぜ左手に七味を…?

このお店は、カウンターに並ぶ料理を選んで注文するスタイル。それが全部おいしそうで…ついついたくさん頼んでしまい、テーブルの上がパーティー状態です。

マカロニサラダに焼鳥、肉じゃが、唐揚げ、木耳とブロッコリーの炒め物が到着し、盛りだくさん!この後、お刺身盛り合わせもきました
お刺身盛り合わせが到着したところで、日本酒へ!

ずっと「この連載でやりたいことリスト」にも入っている「七味作り」について話したりしつつ、夢中で料理とお酒を楽しんでいたら、なんとあっという間に2時間が経過。

大満足で2軒目へ移動です。

1軒目を出て踏切を渡り、2軒目探し
次のページ
「謎ポーズ」連発で2024年も絶好調!...
icon-next-galary
1 2icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。2月15日発売の3月号では、「サクッと“とん活…