SNSで最新情報をチェック

日常にはさまざまな漢字が溢れています。それは生活にうるおいや豊かさをもたらす「食」の分野でも顕著。食べ物にまつわる漢字を知れば、それはそのまま普段の生活がより彩り豊かで楽しいものになるはず。

本コーナーでは「あれ、これどう読むんだっけ?」と思ってしまうような、忘れがちな難読漢字をお届けします。漢字を覚えて食生活を豊かにしよう!! 正解が分かった方は、ぜひこの食べ物との思い出を一緒に呟いてください!!!!

文、画像/おと週Web編集部

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

難易度:★★★★☆

■難読漢字、食べ物編の正解はこちら

正解:カスゴダイ

春子鯛とは、真鯛(マダイ)、血鯛(チダイ)、黄鯛(キダイ)の稚魚の総称です。大きさは10~15cmほどと小型で、桜の花びらのような美しいピンク色をしています。

その名のとおり、旬は桜の咲く春から初夏の時期。

食べられる身が少なく、下処理も面倒なのですが、江戸前寿司のネタとしておなじみで、春の訪れを告げる魚として人気です。

春子鯛が成魚になるまでには3年~4年はかかります。

春に生まれて桜のような色合いをしていて、春に好んで食べられることから名づけられたといわれています。

【写真ギャラリーで読み方を当てよう】何問わかる? 過去に出題された難読漢字クイズに挑戦!!

【春子鯛:関連記事】東京のグルメ横丁寿司店2選!のれんをくぐる重圧なく、名店の味を手軽に楽しむ

関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…