SNSで最新情報をチェック

会社員である以上「こだわりがない」ことは強み!~担当編集者からのひとこと~

私も、絶対にこれを実現するんだ!という高い志を持って働き始めたわけではないので、どちらかというと、相談者様タイプだなあ、と勝手に共感しております……。

ただ、やりたいことが特にない、ということは、どこでどんな仕事を任されても「こんなはずじゃなかった」という不毛な感情を持たずに働けるということで、それはとても良いことですし、異動や組織変更などで部署や立場が変わることが往々にして起こる会社員である以上、強みですらあると感じています。

そして、相談者様のように、集団の中で、自分はどんな役割をすべきなのだろうか、と考えて行動に移し、貢献できるのは素晴らしいことですし、どんな集団でも、相談者様のような「縁の下の力持ち」は絶対に必要だと思います。

とはいえ、例えば営業職なら、まず求められるのは売上をあげることであり、集団において「縁の下の力持ちタイプ」であろうが「リーダータイプ」であろうが、「売上」が「評価基準」に直結してしまうのではないでしょうか。

ですので、「編集者」という、アイディアを出し、企画を形にすることが求められる部署にいるのであれば、それを成功させることが、集団で評価されるための最低条件になってしまうのかもしれませんね……。

私自身も、周囲からどんな働きを期待されている=何をすれば評価されるのか、そしてその「評価基準」の枠の範囲内で、自分ならどんなやり方をすれば良いのか、改めて考えたいと思いました。

前田さんへの相談大募集!

お悩み相談は、下記「おとなの週末Webお問い合わせフォーム」からお送りください。真剣な相談、ちょっとしたお悩み、前田さん聞いてみたいこと、などなど…。皆さんからのご応募、お待ちしております!

ご応募はこちらから!https://otonano-shumatsu.com/contact

「お名前(本名でなくても構いません)」「メールアドレス」を所定の欄にご入力いただき、「お問い合わせ内容」欄の冒頭に「おとな入門 相談応募」と明記いただいたうえで、「ご相談内容」と、「住所(都道府県名)・年代・性別・ご職業」をご記入ください(例:東京都・20代・女性・会社員)。掲載は匿名です。 また、年代・性別・ご職業の情報は、掲載された際に、読者の方がお悩みをより具体的にイメージできるように、ご記入をお願いするものです。必ずしもご記入いただかなくても問題ございません。

前田裕太(まえだ ゆうた)
1992年8月25日生まれ、神奈川県出身。愛媛県の名門、済美高校野球部の同期である高岸宏行とのお笑いコンビ「ティモンディ」のツッコミ担当。趣味はサッカー観戦、読書。テレビ番組で画力を披露したり、複数メディアでコラムを執筆するなど、マルチな活動で注目を浴びている。

ティモンディ
高岸宏行・前田裕太によるお笑いコンビ。コンビ結成は2015年、グレープカンパニー所属。高岸のポジティブなキャラクターや、二人の野球経験と身体能力などがバラエティ番組で引っ張りだこに。コンビの野球経験をいかしたYouTubeチャンネル『ティモンディチャンネル』の登録者数は約28万人。

icon-gallery
icon-prev 1 2 3
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

ティモンディ前田裕太
ティモンディ前田裕太

ティモンディ前田裕太

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…