SNSで最新情報をチェック

美味しいコシアブラの見分け方

食べごろの開いたばかりの若葉は鮮やかな黄緑色をしていて、表面に油が塗られたようなツヤがあります。

また、葉の柄部分が紫色をしたものが美味といわれています。 成長するとアクやクセが強くなり、硬くなってしまいまうので、育ちすぎたものは避けましょう。

とても足の早い山菜で、採取した後にはどんどん風味が落ちてしまいます。生で保存する場合は、根元を湿らせたキッチンペーパーなどで包み、新聞紙でくるんで穴をあけるなどして通気性をよくしたビニール袋に入れて、野菜室に保存しましょう。

とはいえ、美味しくいただけるのは2~3日程度なので、採取したらすぐに食べ切るようにしましょう。

【今月の旬食材は?】いま1年で最も旨い食材

コシアブラの注目栄養素

コシアブラは、葉を日干しにした後、煎じて飲むなど、薬用として用いられることもあるほど薬効の高い山菜です。

若葉には、アンチエイジング効果の高い、フラボノイド系ポリフェノールが豊富に含まれています。血圧降下作用が認められているケンフェロール、イソクエルチトリンという成分が含まれていることもわかっています。

また、食物繊維が豊富なことも注目ポイントです。

【今月の旬食材は?】いま1年で最も旨い食材

↑上記にそのほかの「旬食材」をまとめていますので、ぜひご覧ください。

icon-gallery

icon-prev 1 2
関連記事
あなたにおすすめ

関連キーワード

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…