MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
吉祥寺の練り込み系食パンの件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(156)

吉祥寺の練り込み系食パンの件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(156)

長らく白飯至上主義のおっさん女子であったが、最近、食パンに対する愛もちょっと芽生えてきた……。 はい、結論から先に言いましょう。練り込み系食パンは、『Cベーカリー』で買うべし! 吉祥寺東急デパートの通称デパサンにあるパン屋さんです。

perm_media 《画像ギャラリー》吉祥寺の練り込み系食パンの件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(156)の画像をチェック! navigate_next

吉祥寺の練り込み系食パンの件


長らく白飯至上主義のおっさん女子であったが、最近、食パンに対する愛もちょっと芽生えてきた……。

神生食パンでトラウマを癒し(129回)、トーストして美味しい食パンを食べ散らかし(132回)、練り込み系食パンのスター★あん食もカロリーにおびえながら攻略した(144回)。

そして今回、調子にのってさらに練り込み系食パンを調査してみました!


はい、結論から先に言いましょう。

練り込み系食パンは、『Cベーカリー』で買うべし! 

吉祥寺東急デパートの通称デパサン(68回)にあるパン屋さんです。

ここの定番食パンの角食パンはもちろん美味しいのですが、このお店の棚を見ると練り込み系食パンの嵐です! 

通常3~5種類は置いてあります。

定番のぶどうパンなんて、超完成度が高いんですよ。

しかし真骨頂は、季節の果物&野菜を練り込む、練り込む、さらに練り込む! 

ねりねり上等というところです。

オレンジ、いちご、ブルーベリー、シナモンアップル、オリーブ、デーツ&いちじく、渋皮マロンなどなど。

しかもそのまま食べても美味しいし、トーストしてもイケる! 

おやつとしてもイケる! 

ヤバイ! 

食べすぎる! 

あとさー、食パンにつきものの耳に存在感がなくて、食パン耳トラウマの私は助かります(笑)。

イラスト/小豆だるま


私が特に好きなのは、シナモンアップルといちごです(季節によっては店頭にはないかも)。

シナモンアップルは、そのまま食べてもOKなんですけど、トーストするとアップルパイ仕様になって、さらに美味しい。

おやつにおすすめ。

今まで、おにぎりをおやつにしていた私でしたが、ついに食パンをおやつにする人間に成長しました……。

いちごは、いちごジャムの3歩手前くらいの濃厚ないちご感があって、なんとチーズと一緒にねりねりしてあるんです! 

そして耳部分にアーモンドスライスが乗っている。

これがヤバイ! 

トーストすると大人の味なんですよ。

ちなみに、チーズをねりねりした食パンもあって、チーズ教(101回)の私も大満足(笑)。

『Cベーカリー』は、基本的に食パンがウリのパン屋さんなんで、ねりねり系もクオリティーがハンパないですね。

吉祥寺の他のパン屋さんの追随を許さない研究&気迫&美味しさです。


しかし、ここで私が愛するやりすぎパン屋『A』(108回137回)。

食パンの種類は多いのですが、もちろんありますよ、ねりねり系が! 

なんと“石焼芋”を練り込んであります……。

しかも定番商品……。

この独創性! 

ほかのパン屋が追随できないサプライズ感&無茶な感じ、最高です。

練り込んであるサツマイモは、甘くてねっとり系の安納芋だ! 

ブランド芋だ! 

この石焼芋食パンですが、耳にわりと存在感があるので(苦笑)、私はトーストして食べますが、練り込んである焼き芋が甘くて美味しいです。

バターを薄く塗るとさらにいろんな意味でヤバイ。

カロリー計算は自己責任でお願いします……(涙)。

あと黒豆を練り込んだヘルシー系もあるよ!


食パンの底力って、すげえな。

食パンブームって、まだまだ続きそうだな、と思ったおっさん女子であった。








天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。




小豆だるま
高校の国語教員を経てイラストレーター・漫画家になる。ギャグとシリアスを行ったり来たりする作風で雑誌・書籍・webなどで活躍中。著書は「日々ズレズレ」(小学館)その他。好物はタイ料理と辛いもの。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
天野七月@おとなの週末

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

関連するキーワード
関連記事
なんと今回は、牛乳です。 ある日、三鷹のパン屋さんで『パン好きの牛乳』という200mlのパック牛乳を発見し、ハマってしまった次第。 ほかにも。美味しい牛乳があった気が……、ということで吉祥寺のスペシャルな牛乳をご紹介したいと思います。
今までの吉祥寺の和風のカフェ、喫茶店、甘味処は、比較的年配のマダムたちの需要が多かった吉祥寺である。しかし最近、けっこう若い女子向けのカジュアルな和風がキテるんじゃないでしょうか? ということで、今回は2020年にオープンした2軒ご紹介してみようと思います。
新型コロナウイルスのせいで、吉祥寺の飲食店は満身創痍という感じな今日この頃……。 メニューの見直し、店舗のリニューアルなどをする店も多いように感じます。 そこで今回は、吉祥寺でのサバイバルのために積極的にリニューアルを続けている定食屋を2軒ご紹介しようと思います。
白いご飯と、鶏唐揚げと、チーズが大好きなおっさん女子とは私のこと。 しかし最近、食パンに対する愛も芽生えてきたので、適度に食パンも食べ散らかしているのですが、最近、吉祥寺のチーズ食パンが熱い!っていうかチーズ教信者の私だけが、熱いのかもしれない……。というワケで、今回は吉祥寺の美味しいチーズ食パンをご紹介したいと思います。
小学校以来の食パントラウマを生食パンで癒し、食パンを食べ散らかしているおっさん女子ですが、最近は、あん食(144回)の暴力的なカロリーと美味しさにハマリ、あんこトーストを自宅で自作しているおっさん女子である。 そこで今回は、あんこトーストのお手本にしたい吉祥寺のお店をご紹介だ!
最新記事
写真のランチセットのサラダを見てほしい。つい笑みが出てしまうであろう、豪快な盛りだがこれで普通サイズ。
最近“進化系”が急増中の「サバ缶」。前回の「バターチキン風サバカレー缶」に続き、今回は明太子との夢の競演。しかも手掛けるのは、日本で初めて明太子を売り出した福岡県の老舗店。一体どんな缶詰なのか、どんな味なのか! サバジェンヌが実食レポートです。
ロシア人の祖母から母に受け注がれた、ボルシチやペリメニといった家庭の味に加え、アヒージョ、コンフィといった他国の家庭料理をアレンジした一品も提供。ワインだけでなくウォッカも10数種と充実しているので、気軽に本場の魅力を満喫できると人気を呼んでいる。
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
get_app
ダウンロードする
キャンセル