SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

『麺屋リーブル』 フレンチのシェフによる異色のラーメン店

 一見するとワインバーのようだが、実はフレンチのシェフが作った異色のラーメン店。「アキテーヌの彼」など、フランスにちなんだラーメンのネーミングも個性的で想像をかきたてる。ラーメンは鶏、エビ、チーズスープの3種類のうち日替わりで2種が登場。サイドオーダーに「パテドカンパーニュ」750円や「フォアグラのテリーヌ」900円などもあり、ワインと共にラーメンの前菜に楽しむのもよし。

鶏ラーメン“おかえりノルマンディー”1000円

鶏、豚、厚削りの枯節、昆布、しいたけ、鶏のもみじのピュレを合わせた深みのある醤油味スープ。麺は博多の名店『はなもこし』が同店のために考えたもの。鶏チャーシューやフレンチの魚介ダシ、スープ・ド・ポワソンを星形に固めて浮かべている
『麺屋リーブル』の店内

住所:東京都港区白金1-15-36
TEL:03-6447-7077
営業時間:11時半~21時 ※途中1時間の休憩あり。時間は要問合せ。営業時間は公
式Instagramで要確認を。restaurant_libre
交通:地下鉄南北線ほか白金高輪駅A 出口から徒歩3分

『中国料理 蓮香(れんしゃん)』 北里病院通りの人気店

北里病院通りの人気店として知られるのがここ。中国料理といってもお馴染みのものとは異なり、少数民族のローカルな料理がベースだ。店主の小山内耕也さんは現地に通い詰めて料理を食べ歩いたツワモノ。野菜豊富で漬物などの発酵調味料を使うので、どの料理も軽やかかつ滋味深く、ナチュラルなワインと相性ばっちり。ドリンクはショーケースからセルフで取るスタイルというのも気軽で楽しい。

鶏の香り蒸し発酵とうもろこし添え各コース6500円より

粉状のトウモロコシを唐辛子と発酵させ、蒸した鶏肉と一緒に。発酵トウモロコシは中国全土で作られるポピュラーな食材。こちらでは四
川風に唐辛子を入れた自家製を使用
『中国料理 蓮香』の店内

住所:東京都港区白金4-1-7
TEL:03-5422-7373
営業時間:18時半~21時分LO
定休日:不定休
交通:地下鉄南北線ほか白金高輪駅A4出口から徒歩9分

『ブーランジェリー フランツ』 中はモチモチ、外はバリっと香ばしく

自家製パンが人気のフレンチ『フランツ』がブーランジェリー(パン屋)をオープン。シェフの福田祐三さんが作るパンは高加水で、中はモチモチ、外はバリっと香ばしく、その美味しさにハマる人が続出。営業は週末だけだが、レストランと同じパンが手に入ると早くも話題に。パンは常時2 ~ 5種類で、惣菜も買える。予約困難といわれる『フランツ』の味が家でも気軽に味わえるようになった!

全粒粉のカンパーニュ1ピース1500円、ホール6000円

レストランでも定番の全粒粉の「カンパーニュ」。ピースの販売もあるが、パーティ用に2kgはあるホールを購入する人も少なくないそう 
『ブーランジェリー フランツ』の店内

住所:東京都港区白金5-10-11
TEL:なし
営業時間:金・土・日12時~売り切れ終了
定休日:月~木
交通:地下鉄南北線ほか白金高輪駅A4出口から徒歩11分

撮影/西崎進也、取材/岡本ジュン

※2022年3月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

1 2

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...