SNSで最新情報をチェック

icon-gallery
開運メシ
開運メシ

「気」を知り「運」の流れに乗る! 今月の開運めし指南

まず知っておきたい! 2023年5月の全体運

4月末からの土用期間があけて五黄土星が司る5月は、
それぞれの星が自分の本拠地に廻座する。
本拠地は居心地が良く、ホッと安心できる場所であり、
それぞれが一旦自分軸に戻るところでもある。
もともと五黄土星は「人間そのもの」を表す星で、
「愛」「理性」「欲望」「やさしさ」などの象意があるが、
その中でも最も強烈なのが「腐敗」だ。
今月は、五黄土星がそんなトラップを仕掛けているから要注意!
ついつい発してしまう不平不満や愚痴、人への恨みや嫉妬、
とくに不貞腐れた態度や行動など……は絶対禁止!
自分の良いところも悪いところも、
好きなところも嫌いなところもひっくるめて自分自身。
人と比べることなく自分を味わい再確認してみよう!

2023年5月の開運メシ

「腐敗」をプラスに転じる「味噌」を食してしっかりリセット

五黄土星が持つ象意の「腐敗」には、肉体を持つ人間が死して腐っていくように、「すべてのものを腐らせる」という強烈な作用がある。

不平不満や愚痴、人への恨みや嫉妬、不貞腐れた態度や行動などがその第一歩。5月、五黄土星が仕掛けるそんな「腐敗」のトラップにまんまと引っかからないようにご注意を! と同時に、こういった感情や言動が顔を出したときこそ、逆に自分を振り返り再確認するチャンスと意識しよう!

そんな5月の気をバックアップする食材は、「腐敗」をプラスに転じた「発酵」の作用から生まれた「味噌」。「毒には毒をもって制す」ではないが「味噌」を使ったメニューを食して、自分自身の中に眠る「腐敗」の退治をぜひ!

朝食で啜るあつあつの味噌汁や、お酒の最後の〆に出てくる小さなお椀の赤出汁にホッとさせられるように、「味噌」を食して本来の自分へとしっかりリセットしよう!

次のページ
5月に食べるべき、オススメの開運メシをチェック!...
icon-next-galary
1 2 3icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

鈴木 彩夏
鈴木 彩夏

鈴木 彩夏

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…