MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
東京駅の重要エリア!「東京駅一番街」の厳選グルメおすすめ3軒

東京駅の重要エリア!「東京駅一番街」の厳選グルメおすすめ3軒

今回は、改札外で八重洲と丸の内を行き来するのにあたり、避けては通れない重要なエリア【東京駅一番街編】!飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!

perm_media 《画像ギャラリー》東京駅の重要エリア!「東京駅一番街」の厳選グルメおすすめ3軒の画像をチェック! navigate_next

グルメからお土産まで多種多様「東京駅一番街」

東京駅八重洲口に直結する商業施設。
地下は「東京キャラクターストリート」、「東京ラーメンストリート」、「東京おかしランド」、「にっぽん、グルメ街道」という人気スポットを擁する。

1階にはお土産ものに最適な「TOKYO Me+」などフロアをまたいで展開。
改札外で八重洲と丸の内を行き来するのにあたり、避けては通れない重要なエリアだ。

撮影/小島 昇 取材/市村幸妙

博多かねふく ふく竹

もつ×明太子で旨さはうなぎ上りメーカー直営店の極めつき鍋

明太もつ鍋 1人前 2000円(写真は2人前)

おじやセット 480円

〆のおじやを目当てに訪れる客もいるそう

たっぷり盛りつけられた明太子が圧巻のビジュアル!
『博多かねふく ふく竹』は今やメジャーとなった「明太もつ鍋」を考案した、築地『ふく竹』の2号店で、明太子メーカー「かねふく」が直営している。

もつは新鮮さが自慢の国産で、プリプリの小腸や歯応えのあるハツなど4種類を黄金比でミックス。
火を入れれば、もつからあふれる旨みと明太子のコクが溶け合って、もう箸が止まらない。
〆はそのダシをあますところなく味わえる、チーズ入りのおじやで決まり!


[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下1階 [TEL]03-6268-0311 [営業時間]10時~23時(鍋は22時、一品料理・ドリンクは22時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]計53席/全席禁煙/予約不可/カード可/サなし、アルコール注文の場合のみお通し代450円別 [交通アクセス]JR山手線ほか東京駅八重洲地下中央口から徒歩1分

ラーメンストリートの“朝ご麺”でチャージ

ソラノイロ・NIPPON

朝ベジソバ 600円

『ソラノイロ・NIPPON』はビブグルマンに選出された麹町の名店。
その代名詞である「ベジソバ」が、朝は600円で食べられる(ランチからは900円)。

麺・スープ・具のすべてに野菜を使用。パプリカを練りこんだモッチモチの麺をすすれば、スープとともに様々な野菜の風味が広がる。


東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1階 [TEL]03-3211-7555 [営業時間]8時半~23時※朝メニューは8時半~10時LO ※ランチタイム有 [休日]無休

六厘舎

朝つけ 630円

行列の絶えない人気店『六厘舎』が、朝限定のつけ麺を提供。
麺の量が茹で上がりで夜の4 5 0 gより少ない330gだが、その分お値段も200円安い!

そして、麺も違う。朝食に合わせてライトな歯応え・味わいに。さらに、スープも軽めにチューニング。これなら朝でもイケる!


東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1階 [TEL]03-3286-0166 [営業時間]7時半~9時45分(9時半LO)、10時半~23時(22時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
ここではグルメライターが厳選した「銀座のおすすめカフェ」の情報をお届けします。ショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるも。おいしいスイーツや甘味はもちろん、ランチタイムや夜にも利用できる、魅力の詰まったお店ばかりです!
都内屈指の人気エリア・新宿で、絶対に外せない【カフェ(喫茶店)】の情報を、厳選してまとめました!おしゃれな所はもちろん、ゆっくり過ごせる穴場的なお店もあり。人気メニューの写真や地図も載せて、分かりやすくご案内します。
神楽坂で男ひとりでも平気な喫茶&甘味。しっとり大人の美味巡り。かつては文豪も多く暮らし、趣ある石畳の小道や料亭には今も花街の風情が残る、神楽坂。グルメライターがしっかり歩いて神楽坂の魅力探ってきました。
都内の人気エリアの一つ、高円寺。数多くある飲食店の中から、ここではおすすめのカフェを厳選してご紹介します。猫カフェなど流行のお店ではなく、昔ながらの雰囲気を保ちながらも新しいメニューを取り揃える、おしゃれな絶対に訪れるべきお店ばかりです!
中野のラーメンを人気グルメ雑誌のライターが覆面調査!究極の3杯を集めました!中野駅近でアクセス抜群の絶品店や、安くて美味しい名店、ミシュランガイドにも掲載された人気店です。店舗情報もあるので、ぜひチェックしてください!
最新記事
野外で楽しむバーベキューといえば夏のイメージですが、寒い季節も人気を集めていることはご存知でしょうか。焚き火や炭火で、グリルに肉を豪快にのせて焼くだけでなく、冬は魚介など旬の食材で鍋料理も魅力です。そんな冬レジャーの新たなトレンド「ウインターバーベキュー(BBQ)」が楽しめる東京都内のBBQ会場で12月1日、焚き火の使用が解禁されました。会場は、都内なのでアクセスも便利、しかも手ぶらで行ってもOK!ゆらめく炎を前にゆったりした時間を過ごせば、みんなの心の距離もグッと縮まります。本格的な冬BBQのシーズン到来です。
九州、中・四国の美味しいものを気軽に楽しんでもらいたい。ゆえに魚、肉、ご当地の肴まで幅広く用意する。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな蕎麦のレシピを紹介します。
12月7日(火)に数量限定で、ヱビス4種12缶オリジナルとんすい付き企画品、ヱビス24缶ケースそばちょこ小鉢付き企画品が発売されます。このとんすい、そばちょこ小鉢を使って食べたい、ヱビスにぴったりな鍋のレシピを紹介します。
ここ数年、植物性由来の食材を使い、肉や魚などに似せた「ヴィーガンフード」をよく耳にするようになった。いまや普通のスーパーでも、伊藤ハムや丸大食品などお馴染みのメーカーが作る植物性由来の大豆ミートを使用したハンバーグやハムなどが並ぶコーナーができるほど。しかし、それでもなお珍しいのは海産物系。植物性由来の食材だけで作ったヴィーガン海鮮丼を食べてきた!
get_app
ダウンロードする
キャンセル