MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
コラム
まとめ記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
洋食・西洋料理
中華料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
焼肉ケニヤ(焼肉・ホルモン・鉄板焼き(その他)/三宿)|焼肉×スパイスが絶品!南インド仕込みのカレーも◎

焼肉ケニヤ(焼肉・ホルモン・鉄板焼き(その他)/三宿)|焼肉×スパイスが絶品!南インド仕込みのカレーも◎

たまには美味しいホルモンを塩やタレ以外で食べたい、と思う人もいるはず。そんな人にぜひおすすめしたいのが、こちらの「特製スパイスホルモン」だ。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

焼肉ケニヤ(最寄駅:三宿駅)

スパイスが鼻腔をくすぐりホルモンの脂と絡むその旨さ刺激的!

自家製のラスエルハヌートこと、10種類以上を混ぜた北アフリカのミックススパイスを使用。焼くほどにスパイシーな香りが鼻腔をくすぐり食欲中枢を刺激する。シマチョウ、ミノサンド、ハツ、リ・ド・ヴォーがワンセット。肉はヤザワミートからの仕入れで、牛肉はすべてA5ランク。同じくスパイスを使ったラムや、南インド仕込みのカレーなど、ホルモンとともに各種楽しめるのもうれしい。

ミックス特製スパイスホルモン
1900円

シマチョウはカリカリの皮目と脂の旨さにスパイスが絡んで刺激的。しっかりエッジの立ったハツやコクのあるリ・ド・ヴォー、食感抜群の上ミノサンドとも、いい塩梅のスパイス&塩加減

仔羊モモ肉チュニジアスパイス
1800円

チュニジアのスパイスを使ったラムも人気。焼き上がった肉やソーセージを、「キャベツ千切りヨーグルトミントソース」(700円)と一緒に「ピタパン」(300円)に挟むとまた旨い

南インドのおふくろの味カレー
1200円

南インドのお母さん直伝!

お店からの一言

シェフ 中須謙太郎さん

「ホルモンはもちろんスパイシーな肉料理いろいろお楽しみを」

焼肉ケニヤの店舗情報

[住所]東京都世田谷区三宿1-4-19 [TEL]03-6413-8838 [営業時間]16時~22時15分LO [休日]水 [席]1階スタンディングあり、全31席/全席喫煙可/予約可(2階席)/カード可/サ・お通し代なし [交通アクセス]東急田園都市線池尻大橋駅西口から徒歩9分


電話番号 03-6413-8838

撮影/小島 昇 取材/池田一郎

2019年9月号発売時点の情報です。

※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
焼きも旨いが、「生盛」こと刺の4種盛りにまずシビれてしまった。見た瞬間新鮮さが伝わるきれ~なビジュアルで、皿の上には上質な牛タン、甘みさえ感じるハツ、肉厚で貝柱みたいな食感のセンマイ、いい塩梅の脂が口で溶けるほっぺた。
ホルモンの旅、最後はフルコースで豚モツを味わってもらおう。カウンターの中には、本日仕入れた豚一頭の内臓がバットにのって大迫力。
仙台牛たんと言えば、定食でいただくのが一般的。しかし、客が自ら目の前の七輪で炙る新たなスタイルを打ち出すのが、2018年4月に開業したばかりのこちらの店。
和ガリコ 神田店(ジビエ料理/神田)|鹿・雉・猪など、多彩なジビエ料理が自慢の肉割烹が、ランチは豚丼で勝負をかける!
クラフト(手作り)をコンセプトにしたアメリカンスタイルのバーベキュー料理の店。オリジナルスパイスで味付けした塊肉を特製スモークチップで低温調理することで、旨みをギュッと凝縮させている。
最新記事
自然派医師・本間真二郎さんの腸内細菌を元気にする日々の食卓。2回目は自作の「しょうゆ麹」を使った春のおかずです。しょうゆに米麹を加えて発酵させた調味料がしょうゆ麹。野菜や豆腐との相性も抜群です。
ガッツリ食べたいときも、年末年始でお疲
れ気味のときも、どんと来いなのがこちら。「大阪讃岐うどん」の旗手が提供するのは、茹で置きは一切しない、釜抜きでむっちりとした食感が魅力のうどん。
ここでいきなりクイズです。本記事で紹介する9つの丼はどこのものでしょうか? 正解は記事の最後をご覧ください。店名なんて先入観を捨て、まずは価格と写真を見よ!
美しい彩りに気分が高まる盛り合わせ丼。全体的に薄衣で軽いが、衣の味をしっかりと感じられ、サクッとした歯触りも小気味いい。
人気のサバ缶に新たな商品が登場。それも恐らく業界初という。以前紹介したチョコのサバ缶とはまた違う異色なもの。一体どんな味なのか、サバジェンヌが実食しました。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル