SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

「おとなの週末Web」では、食に関するさまざまな話題をお届けしています。「『食』の三択コラム」では、食に関する様々な疑問に視線を向け、読者の知的好奇心に応えます。今回のテーマは「くだもの」です。

文:三井能力開発研究所代表取締役・圓岡太治

「トマトは野菜である」

「トマトは野菜かくだものか?」という論争は昔からあり、アメリカでは1893年に裁判にまでなりました(「トマトは野菜である」との判決)。日本の農林水産省はトマトを「野菜」と分類していますが、トマトは果実であるため、くだもの(果物)と分類する国もあります。このように、野菜かくだものかを明確に分類するのが難しい作物がトマトのほかにもあります。

さて、農林水産省は、くだものを「果樹」と分類していますが、次のうち「果樹」に該当するものはどれでしょうか?

(1)いちご
(2)メロン
(3)ぶどう

次のページ
農林水産省の定義...
1 2 3

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

歴史と美味に触れる、小さな旅 ふらり、大江戸散歩 最先端技術の鎧をまとった都市・東京。しかし、ぶらり...