SNSで最新情報をチェック

画像ギャラリー

「おとなの週末Web」では、食に関するさまざまな話題をお届けしています。「『食』の三択コラム」では、食に関する様々な疑問に視線を向け、読者の知的好奇心に応えます。今回のテーマは「乳酸菌とビフィズス菌」です。

文:三井能力開発研究所代表取締役・圓岡太治

善玉菌の代表格

腸内環境を整える善玉菌の代表格である「乳酸菌」と「ビフィズス菌」。この2つの菌の働きについて、次のうち正しいものはどれでしょうか?

(1)ビフィズス菌と乳酸菌は、腸内をアルカリ性に傾け、悪玉菌の繁殖を抑えている
(2)大腸に生息する善玉菌のほとんどがビフィズス菌
(3)乳酸菌やビフィズス菌を摂取する場合、生きたまま腸に届かなければ効果はない

どれも、本当っぽいけど……

次のページ
善玉菌のエサになる...
1 2 3

関連キーワード

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

あの人も大好きな うつくしき蕎麦 輪郭は淡く朧げ。しかし、どこか心の原風景を刺激する郷愁感溢れる香り...