SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

もうすぐバレンタイン。相手の好みに合わせてどんなチョコレートを買うか、選ぶのにもエネルギーが必要ですよね。2023年のバレンタインは、思いついた時にコンビニで気軽に買えるハーゲンダッツのミニカップ『ショコラ デュオ』を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。ハーゲンダッツジャパンが2023年1月18日に発表した”また食べたい”と思うフレーバーと2023年に最初に食べたいフレーバーの調査結果とともにチョコレートアイスクリームの魅力をお伝えします。

ひとつのカップに2種類のチョコ味と可愛いハートのメッセージ

1984年に日本で発売されて以来、ちょっと贅沢な”ご褒美アイス”として幅広い世代に人気を博しているハーゲンダッツアイスクリーム。ハーゲンダッツジャパンは、月に1つ以上ハーゲンダッツを食べる10代~60代の男女300名を対象に調査を行い、2022年下半期に発売された期間限定商品を含む全9種類のハーゲンダッツアイスクリームの中から”また食べたい”と思うフレーバーと、通年販売のミニカップ8 種類の中から”2023年に最初に食べたいフレーバー”の結果を発表しました。“また食べたい”と思うフレーバーの1位は、全体の約2割から支持を得た2022年12月6日に発売されたばかりのミニカップ『ショコラ デュオ』が選ばれました。

2022年 下半期発売 ハーゲンダッツ”また食べたい”アイスクリームランキング

第1位:ミニカップ『ショコラ デュオ』21.3%
第2位:ミニカップ悪魔のささやき『チョコレート』14.7%
第3位:ミニカップ悪魔のささやき『キャラメル』11.4%
第4位:ミニカップ『キャンディングアーモンド』10.4%
第5位:ミニカップ『甘熟 紅はるか』10.0%
第6位:クリスピーサンド『芳醇ティラミス』10.0%
第7位:ハーゲンダッツ『優雅に香るタヒチバニラ』9.5%
第8位:バー『リッチミルク クランチ』6.6%
第9位:クリスピーサンド『香ばしクレームブリュレ』6.2%

短期間で多くの支持を得たその味は、隠し味にキャラメルソースを加えたミルクショコラと、ナッツのような香ばしさが特長のベネズエラ産カカオマス(チョコレートの主原料)を使用したほんのりビターなカカオショコラです。2つのチョコレート味が1つのカップに分かれて入っているのでアイス2個分のお得感があり、スプーンを入れるたびに好みの味にブレンドして味わうこともできます。

第1位に輝いたミニカップ『ショコラ デュオ』

アイスの容器には可愛いピンク色のハートマークが付いており、「2つの幸せ」という文字が記載されています。”隠れメッセージ”ともとれるキュートなサインに思いを乗せてさりげなく渡せるのが良いところ。コンビニやスーパーで手に入るので、忙しくて買い物に行けなかった時や「手作りや高級チョコも良いけれど、もう少しカジュアルに贈りたい」と思った時の、選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

次のページ
流行を意識した素材感のあるチョコレート風味にこだわる...
icon-next-galary
1 2 3 4 5icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

おとなの週末Web編集部
おとなの週末Web編集部

おとなの週末Web編集部

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。7月16日発売の8月号では、夏の食の風物詩「う…