×

気になるキーワードを入力してください

SNSで最新情報をチェック

本日は #サバの日 ! 「全日本さば連合会」広報担当サバジェンヌこと池田陽子さんのサバ記事は、そんなサバの日に登場する新商品をご紹介。広島の「サバ重」。ご当地ソース「ビンゴソース」を使った、ジェンヌ悶絶の逸品です!

icon-gallery

今年もきました! 3月8日「サバの日」!!

3月8日は「サバの日」として、日本各地のサバ産地、サバ食文化に力を入れている地域がイベントを行うとともに、この日に新商品をリリース、フェアを行うメーカーも増えてきた。

サバの日は、サバファンにとってはまさに「サバ元旦」!!! ハッピーサバ―イヤーテンションでパーッといきましょう~!!

催事で完売続出! 「さばのソース竜田」を使った「さば重」

今年もサバの新商品が登場! なんと! なんと、なんと広島県で話題のサバグルメが全国デビューを果たした。

なんとを3回もつけたのは意味がある。じつは広島はこれまで「サバネタ」不毛の地。そこに一石を投じたのが、福山市の『仕出し・弁当 たかの』

広島県福山市沼隈町常石地区に位置する『たかの』。瀬戸内海に面した造船業の盛んな町で、家庭的な味わいのお弁当を提供する
広島県福山市沼隈町常石地区に位置する『たかの』。瀬戸内海に面した造船業の盛んな町で、家庭的な味わいのお弁当を提供する

40種類以上の多彩なお弁当が揃うが、一番人気は「さば重」。サバを竜田揚げにしてソースにつけた「さばのソース竜田」をトッピングしたお弁当だ。

店頭のみならず、百貨店やイベントで完売御礼。福山駅から車で30分という決して便利な場所にあるわけではないのに、わざわざ遠方からさば重を目指して訪れる人が足を絶たない。

「さば重」。広島県世羅産こしひかりに、さばのソース竜田をのせたお弁当
「さば重」。広島県世羅産こしひかりに、さばのソース竜田をのせたお弁当

そんな人気商品をおうちでも楽しめるようにと、3月8日から、サバのソース竜田の通販がスタート!

さばのソース竜田は「さばのソース竜田ギフトセット」(3枚+ビンゴソース150g1本)2980円/(5枚+ビンゴソース150g1本)4800円として販売
さばのソース竜田は「さばのソース竜田ギフトセット」(3枚+ビンゴソース150g1本)2980円/(5枚+ビンゴソース150g1本)4800円として販売

じつは、現地で、さば重を食べたジェンヌさん。あまりのおいしさに悶絶状態。「いわゆるソース味の竜田揚げ」を想像するかもしれないけれど、答えはまったくもってノー! まったく違う! チョット食べたことのない唯一無二の味わいだ。

次のページ
おいしさの秘密は「ご当地ソース」...
icon-next-galary
1 2 3icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

池田 陽子
池田 陽子

池田 陽子

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。3月14日発売の4月号では、「おにぎりとおべん…