SNSで最新情報をチェック

【実食】サバ麺はしごも問題ないほどスッキリ!

「鯖らーめん」(950円)。こんがり焼きサバがドーン。そのほかはネギ油でじっくり揚げた「黒ネギ」、メンマ、白ゴマ、海苔
「鯖らーめん」(950円)。こんがり焼きサバがドーン。そのほかはネギ油でじっくり揚げた「黒ネギ」、メンマ、白ゴマ、海苔

まずスープ。うーん、旨みやコクがしっかりあるのに雑味がなく透明感があってスッキリ。焼きサバをかじる。おお。めちゃめちゃこれだけでも香ばしさと身のホグホグした感じ、旨みが素晴らしいんですけど!

そして、ピュアなスープに焼きサバの旨みがほどけていくと……芳醇なまでの奥深さ。澄み切っているのに「旨みがフルボディ」っていったいなんですか? という衝撃体験。 細めの縮れ麺がバランスよく、すするほどに旨し。

身の食感を楽しみつつ、麺をすすり、「サバ風呂」のような旨みあふれるスープを飲む。至福のひととき
身の食感を楽しみつつ、麺をすすり、「サバ風呂」のような旨みあふれるスープを飲む。至福のひととき

しかもあっさり落ち着きます。さっき、焼き鯖おろしそばを食べたというのに、ぜんぜん余裕。

アレンジバージョンの、福井県若狭地方の特産品・梅干しをのせた「梅鯖らーめん」も、極めて上品な仕上がり。こちらもぜひ!

サバ王国福井ならではの「究極のサバラーメン」。ラーメンとサバ好きは、これを食べるためだけに福井に来るべき! なにせ、新幹線も開通したら、すぐ、すぐ!

■『いちろくらーめん 福井駅前店』
[住所]福井県福井市中央1-2-1 ハピリン2階
[電話番号]0776-43-1639
[営業時間]10時半~14時半、17時~21時半、土・日・祝10時半~15時、17時~21時半
[休み]無休
[交通]JR福井線ほか福井駅から1分
[URL]https://ichiroku-ramen.com/

■池田陽子
全日本さば連合会広報担当 サバジェンヌ/薬膳アテンダント

サバを愛する消費者の集まりである「全日本さば連合会」(全さば連)の広報を担当。日本各地のサバ情報の発信、サバ商品のPR、商品開発等を行う。北京中医薬大学日本校を卒業、国際中医薬膳師資格を持ち、薬膳アテンダントとしても活動。水産庁「海の宝!水産女子の元気プロジェクト」認定メンバー。著書に『サバが好き!~旨すぎる国民的青魚のすべて』(山と渓谷社)、『ゆる薬膳。』(日本文芸社)など。全さば連HP:http://all38.com/

取材・撮影/池田陽子

icon-gallery
icon-prev 1 2 3
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

池田 陽子
池田 陽子

池田 陽子

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…