MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
吉祥寺グルメ情報_“もーやってらんない”自分を甘やかす吉祥寺昼飲み~禁断の平日編~、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(133)

吉祥寺グルメ情報_“もーやってらんない”自分を甘やかす吉祥寺昼飲み~禁断の平日編~、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(133)

吉祥寺飲み&家飲みをしないおっさん女子だったが、最近では吉祥寺昼飲みを解禁した。 理由は“もーやってらんない”自分を、さらに甘やかすため。 休日の昼飲みは、居酒屋系のおっさん女子ですが、平日はオシャレ系です。しかもビールを飲んどります! 

perm_media 《画像ギャラリー》吉祥寺グルメ情報_“もーやってらんない”自分を甘やかす吉祥寺昼飲み~禁断の平日編~、の件/おっさん女子の吉祥寺パトロール(133) の画像をチェック! navigate_next

“もーやってらんない”自分を甘やかす吉祥寺昼飲み~禁断の平日編~、の件


そもそも吉祥寺飲み&家飲みをしないおっさん女子だったが、最近では土日祝の吉祥寺昼飲みを解禁した。

理由は“もーやってらんない”自分を、さらに甘やかすためである。

詳細は魚編(114回)、肉編(118回)、スイーツ編(120回)、そして休日昼飲み編(128回)を参照してください。


おっさん女子は、自由業なので、自分が“休む!”と決めたら、いつ何時も休日である。

平日だって休日だぜ! 

しかし仕事先というものがあるので、自分が休んでいても、多少の対応はしている。

だが、スマホにビジネスメールが転送されてくる設定を発明した人を憎んでいる(苦笑)。

メールがどこまでも追ってくる。

電話に出なくても追ってくる……。

はい、はい、返事するから、ちょっと待ってろよ!っていう感じで心が荒んでいくよね。


そんな状況(どんな状況だよ)なので、平日の吉祥寺昼飲みも解禁しました……。

休日の昼飲みは、居酒屋系のおっさん女子ですが、平日はオシャレ系です。

しかもビールを飲んどります! 


イラスト/小豆だるま


まず1軒目は、サンロードのかなり奥の方にある『Mカフェ』。

2Fにありますが、下の漢方屋さんのインパクトがすごいあたりに存在。

ここは昨年あたりから平日の営業時間が変わり、14時オープン。

昔は午前中からオープンしていたので、まったりとお客さんが少ない午後遅い時間に、仕事をするために行っていたのですが、最近は平日の昼飲みのために行ってます(苦笑)。

BGMも好みだし、店の雰囲気も好きなので、お気に入りと言っていいと思います(ただ店のまえの集客看板はちょっとどうかと思う。気持ちはわかるけど)。

ここには、オールタイムでビールセットがあるんですよ。

ちなみに2000円以内で収まってます。

おっさん女子の昼飲みの法則、2000円以内をクリアしています。

お酒1杯+料理2品のセット。

もはや料理はどうでもよく(すみません)、プレミアムモルツを飲むのが目的です……。

ただここは、ハーブティも美味しいのですが、それはもはや別の話……。

私は、ディナータイム(17時~)前には撤退するという、厳しい戒律? を自分に課しています……。

まあ、15時ぐらいに飲み始めるのが、おっさん女子的にはベターかな。



そして平日昼飲み2軒目は、ハンバーガーショップだ! 

井の頭通りを三鷹方面に進んだあたりにあるビルの地下に入っている高級ハンバーガーの店『F』。

私が予算に糸目をつけない天ぷら屋さん『Hれ』(115回)&スープカレーの『S』(123回)と同じビルだよ。

店名にサンフランシスコと入っているので、ハンバーガーは西海岸テイストなんだと思います。

恐ろしく日本語がベラベラのアメリカ人のスタッフがいます。

たぶん私の日本語より上手いと思う(苦笑)。

地下だけと明るい雰囲気。

だいたい、ハンバーガランチーが1300円前後とやや高いんだけど、ランチビールが300円なので、まあビール1~2杯で昼飲みを終了させるようにしています……。

ちなみにハンバーガーだけじゃなく、タコスやボリューミーなホットサンド系も充実よ。

しかし、やっぱりハンバーガーを食べるおっさん女子ですけど。

どのハンバーガーも当然ビールに合うが、私は ベーシックなハンバーガーのセットにしとります。

ちょっと安いし(苦笑)。


前にも天ぷら屋さんの回で書いたけど、ここは、吉祥寺の観光客の動線に含まれていない場所なので、お店は難しいと思う。

あとさ、この店の並びのちょっと吉祥寺よりに、雑貨屋系人気ハンバーガーの店『VB』があるんだよね(苦笑)。

そしていつも並んでるんだけど、私は地元民なので並ばないよ(キッパリ)。

冗談じゃないないよ。


というワケで、私の平日昼飲みの平和のために『F』には、がんばってほしいです。








天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。




小豆だるま
高校の国語教員を経てイラストレーター・漫画家になる。ギャグとシリアスを行ったり来たりする作風で雑誌・書籍・webなどで活躍中。著書は「日々ズレズレ」(小学館)その他。好物はタイ料理と辛いもの。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
天野七月@おとなの週末

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

関連記事
なんと今回は、牛乳です。 ある日、三鷹のパン屋さんで『パン好きの牛乳』という200mlのパック牛乳を発見し、ハマってしまった次第。 ほかにも。美味しい牛乳があった気が……、ということで吉祥寺のスペシャルな牛乳をご紹介したいと思います。
今までの吉祥寺の和風のカフェ、喫茶店、甘味処は、比較的年配のマダムたちの需要が多かった吉祥寺である。しかし最近、けっこう若い女子向けのカジュアルな和風がキテるんじゃないでしょうか? ということで、今回は2020年にオープンした2軒ご紹介してみようと思います。
新型コロナウイルスのせいで、吉祥寺の飲食店は満身創痍という感じな今日この頃……。 メニューの見直し、店舗のリニューアルなどをする店も多いように感じます。 そこで今回は、吉祥寺でのサバイバルのために積極的にリニューアルを続けている定食屋を2軒ご紹介しようと思います。
白いご飯と、鶏唐揚げと、チーズが大好きなおっさん女子とは私のこと。 しかし最近、食パンに対する愛も芽生えてきたので、適度に食パンも食べ散らかしているのですが、最近、吉祥寺のチーズ食パンが熱い!っていうかチーズ教信者の私だけが、熱いのかもしれない……。というワケで、今回は吉祥寺の美味しいチーズ食パンをご紹介したいと思います。
小学校以来の食パントラウマを生食パンで癒し、食パンを食べ散らかしているおっさん女子ですが、最近は、あん食(144回)の暴力的なカロリーと美味しさにハマリ、あんこトーストを自宅で自作しているおっさん女子である。 そこで今回は、あんこトーストのお手本にしたい吉祥寺のお店をご紹介だ!
最新記事
9月中旬、東京・目黒の祐天寺前にちょっと異色のフード&リカーショップがオープンした。「Longfellows TOKYO」は、大阪でオーストラリアやニュージーランドのワイン、ハードリカー、食材の輸入業を営む唄淳二(ばい・しゅんじ)さんが「自分が本当においしいと思うものを売る」食のセレクトショップだ。
インドの高級レストランで研鑽を重ねたダスさんが、2011年に開店。以来、気軽に楽しめる本格インド料理店として近隣の人に愛され続けている。
秋葉原のヨドバシAkibaの1階に『ハイカラ・フライドチキン』が2021年10月25日にグランドオープン。唐揚げの名店として知られる新小岩の居酒屋『からあげバル ハイカラ』が、チキンバーガー市場に参戦したのだ。どんなチキンバーガーに仕上げてきたのか!?
“肉系さぬき”を謳う大門にある人気店の2店舗目がこちら。ここで肉好きが避けて通れないのが「スペシャル」だ。
9カ月にわたりシーズンが続く女子プロゴルファー。身体が資本のアスリートですが、個人競技のため食生活の管理は完全に個々に任せられています。旅から旅への遠征が基本で外食も多いため、食事の時間は心身どちらにも大切です。そんな心と身体を解きほぐす“ハートめし“を、女子プロの皆さんが教えてくれます。今回登場するのは”れいちぇる“こと臼井麗香さん。先日も、スタンレーレディスゴルフトーナメント(10月8日~10日、東名CC)で初日に首位に立つなど好調なプレーが目立ちます。れいちぇるが推す地元・栃木県鹿沼市のとっておきのお店を紹介します。
get_app
ダウンロードする
キャンセル