SNSで最新情報をチェック

[谷中・根津・千駄木]の居酒屋、そば、バーなどのグルメ情報。日本酒に酔いしれる 根津のグルメと、穴場店の豊富な 千駄木のグルメをご紹介!下町情緒を楽しめる街、谷中・根津・千駄木エリア。最近は、日本人だけでなく外国人も訪れる人気スポットとなっています。その街の隅々まで、食べ歩きならぬ飲み歩きをしつつ巡ってみました。

画像ギャラリー

ひみつくじら【根津】

写真は赤肉、トロくじら、赤ベーコン、さえずり。盛り合わせは1480円〜で、内容は仕入れによって変わる

捕鯨基地で氷温熟成させて風味をさらに凝縮させており、刺身を口にするとまったく臭みがなく、深い旨みに驚かされる。6月末から8月中旬までは、生のまま直送されたクジラを賞味できるので、特に狙い目だ。

房総沿岸で獲れたツチクジラを専門に扱う、東京初で唯一の店。一般に流通するミンククジラとは種類も味も違い、甘みが強くまるでジビエのような風味だ。[交]地下鉄千代田線根津駅1番出口から徒歩5分

根津 日本酒 多田【根津】

店主の多田さんは31歳。外資系ホテルや北千住『日本酒宿七色』などで修業を積んでおり、堅実な和食から洋風メニューまで取り揃え、それにしっくりと合う日本酒を供してくれる。まずは「おまかせセット」(日本酒一杯に前菜と刺身で2160円)の注文を。これだけで、店の実力が計り知れるはずだ。

堅実な和食から洋風メニューまで取り揃え、それにしっくりと合う日本酒を供してくれる。酒の好みを伝えると、若い店主が的確に答えてくれて、気持ちがいい。 [交]地下鉄千代田線 根津駅 1番出口 徒歩3分、地下鉄千代田線 千駄木駅 1番出口 徒歩11分

そばこころ 蕎心(きょうしん)【根津】

日本家屋の1階はテーブル席で2階は座敷。昼の腹ごしらえはもちろん、「そば刺し」、「蕎麦豆腐の揚げ出し」(各500円)などの蕎麦前と共に、酒をゆっくり楽しみたくなる良店だ。

「そばこころ 蕎心 (きょうしん)」は2015年8月にオープンしたばかり。なめらかな手打ち蕎麦は盛りも良く、すっきりした甘めのつゆと良く合う。 [交]地下鉄千代田線根津駅より徒歩1分 ※ランチタイム有

根津たけもと【根津】

一人客用、料理を少量ずつ盛ったメニュー。衣はカリカリ、中はふんわりの鱧フライ、揚げることで風味がふくらんだタタミ鰯など、どれも酒が進む一品だ。その日の仕入れによって内容は変わる

酒は料理に合わせることを考えて香りは抑えめ、有名蔵から希少な蔵までその個性をきちんと感じられるラインナップだ。手際よい調理風景と共に旨い酒と肴を満喫したい。

「根津 たけもと」は居酒屋の名店、大塚の『こなから』から独立した竹本さんが開店したお店。築地で仕入れた素材を使い、酒好きにはたまらない料理を次々と生み出し、地元の客もひっきりなしに訪れる。[交]地下鉄千代田線根津駅1番出口から徒歩3分

串焼 とくり【千駄木】

{“id”:13,”sizeSlug”:”full”} –>

ちぎも、ねぎま 各190円

脂に臭みがなく甘みのある肉を、スタンダードな焼き鳥からささみのアンチョビマヨのような変わり串にして提供している。焼き鳥以外の一品料理も豊富で、日本酒やワインなど、和洋どんな酒とも合う。夫婦息の合った接客で居心地もいい。

東京都文京区千駄木2-49-8 ☎03-3821-8910 [営]18時~23時LO(焼物22時半LO)、日・祝15時半~20時半(LO) [休]月 [交]地下鉄千代田線千駄木駅団子坂出口から徒歩5分

「串焼 とくり」は2015年4月にオープンした焼鳥店。品質の良さと鮮度、安全性にこだわり、焼き鳥には「つくば鶏」を使用。[交]地下鉄千代田線千駄木駅団子坂出口から徒歩5分

和菓子薫風【千駄木】

寒天ぜんざい 540円
吉乃友 540円

甘夏の風味とほろりと崩れる寒天の食感が心地よい一品。フルーティで酸の切れがいい酒が合う

たとえば写真の「寒天ぜんざい」は寒天と粒あんに甘夏のピールとジャスミン茶のシロップを添えており、粒あんにさわやかな風味を加えて個性を出している。店内ではこのような菓子と共に、日本酒(540円)を合わせて楽しむことができる。

東京都文京区千駄木2-24-5 ☎03-3824-3131 [営]13時半~20時、土・日13時半〜19時 [休]月、火、土日不定休 [席]テーブル 8席×1卓 計8席/全席禁煙/カード不可/予約応相談/サなし [交]地下鉄千代田線千駄木駅1番出口から徒歩2分

「和菓子薫風 (わがしくんぷう ) 」の店主のつくださちこさんの作る菓子は、皆になじみのある和菓子をたくみにアレンジしたもの。店内ではこのような菓子と共に、日本酒(540円)を合わせて楽しむことができる。[交]地下鉄千代田線千駄木駅1番出口から徒歩2分

ビアパブイシイ(谷中)

写真:フィッシュ&チップス(穴子) 1000円

店舗情報

[住所]東京都台東区谷中3-19-5 結城ビル1階 [TEL]03-3828-7300 [営業時間]17時~翌1時(フード24時LO、ドリンク24時半LO)、日15時~22時(フード21時LO、ドリンク21時半LO) [休日]月 [席]カウンター11席、テーブル2席×2卓 計15席/全席禁煙/カード不可/予約不可/サなし [交通アクセス]地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から徒歩6分

地元の人間でにぎわう、普段使いのできるパブ。飲食店で修業を重ねた店主・石井さんが国産クラフトビールの旨さに魅せられ、よみせ通り沿いに2013年4月に開いた。[交]地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から徒歩6分

三陽食品(谷中)

写真:ところてん 130円

店舗情報

[住所]東京都台東区谷中3-8-9 [TEL]03-3821-0672 [営業時間]7時〜19時 [休日]日 [交通アクセス]地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から徒歩3分、JR日暮里駅から徒歩7分

ところてんや寒天、こんにゃくを販売する昔ながらの店。作りたてのところてんを天突きで突いてくれて、酢醤油かけ130円、黒蜜かけ180円などが店頭で食べられる。持ち帰り用は2人前分150円。お土産にもどうぞ。[交]地下鉄千代田線千駄木駅2番出口から徒歩3分、JR日暮里駅から徒歩7分 ※ランチタイム有

日本酒BAR 福助(谷中)

写真:大吟醸 板粕のカマンベールチーズ焼き 700円

店舗情報

[住所]東京都台東区谷中3-13-8 [TEL]03-4296-6720 [営業時間]17時~翌1時(24時半LO)、 土・日 12時~15時、17時~24時 [休日]火 [交通アクセス]東京メトロ千代田線 千駄木駅から徒歩3分、JR 日暮里駅から5分

2016年2月にオープンしたばかりのスタンディングバー。日本酒は辛口を中心に約20種、500円〜。[交]東京メトロ千代田線 千駄木駅から徒歩3分、JR 日暮里駅から5分

筆や(谷中)

写真:タンシチュー(単品) 2100円

店舗情報

[住所]東京都台東区谷中7-4-1 [TEL]03-3827-1144 [営業時間]12時〜14時半LO(土・日・祝11時半〜)、18時〜22時半LO(土・日・祝〜21時LO) [休日]月・火、第3日(夏季、年末年始) [交通アクセス]JR日暮里駅南口から谷中霊園を通り抜け 徒歩10分、千代田線千駄木駅から徒歩10分

ビストロでも居酒屋でも楽しめるうれしい店なのだ。団子坂下から谷中霊園方面にのんびり散歩しつつ、最後に美味でクライマックス! [交]JR日暮里駅南口から谷中霊園を通り抜け 徒歩10分、千代田線千駄木駅から徒歩10分 ※ランチタイムあり

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...