SNSで最新情報をチェック

11月に読まれたグルメ記事ランキング、アクセスが多かった、人気の記事ベスト10を発表!(集計期間/2017年11月1日~2017年11月30日)

画像ギャラリー

10位 恵比寿 栄楽|創業当時から自家製を貫く、しなやかでコシのある麺が自慢(ラーメン/恵比寿)

「恵比寿 栄楽」は昭和35年に原宿で創業。各地に点在する『栄楽』とは関係がなく、二代目・細谷隆広さんのご両親が独自に開業させたという。聞けば、『栄楽』は当時の流行り屋号。[交]JR恵比寿駅東口から徒歩8分 ※ランチタイム有

9位 しょうが焼き専門店!500円台で食べられるガテン系定食|笑姜や(定食/江古田)

カレーやラーメンに並ぶニッポン人の大好物、生姜焼き。なのになぜか専門店がない……。腹ペコも大満足!500円台で食べられる。

8位 東京駅で一番の行列を作るお店の朝限定麺|六厘舎(つけ麺/東京駅)

東京駅で一番の行列を作ると言っても過言ではない店の朝限定麺が2016年12月にリニューアル。「食べて健康になってほしい」と、このメニューのために、糖質・カロリーをおよそ15%カットし、ふすま胚乳を練り込み、食物繊維含有量を4倍以上に増やした麺を1年がかりで開発。※ランチタイム有

7位 電車を乗り継いでも行きたくなる!キリリせいろ 珠玉の三ツ星店8店(そば/東京)

蕎麦を愉しむには一にも二にもまずはせいろが旨い店に行くべし。吟味した原料と手打ちならではの香りと美味を味わいに、電車を乗り継いでも行きたくなる東京都内の店を厳選。エレガントで滋味深い、せいろの魅力ココにあり!

6位 日帰りできる!鮮度抜群!東京近郊の漁港で見つけた美味しい寿司屋7店(関東/寿司)

千葉・茨城・神奈川で見つけた美味しい寿司屋を紹介!たまには漁港のある町に出かけてほしい。そこでは目の前の海で獲れた鮮度抜群で、都内では食べられない希少な魚介が揃う三ツ星寿司屋に出合えるからだ!

5位 美味しすぎるプレミアム回転寿司店!【百花繚乱】回転寿司は”地方”で選べ!

寿司の人気を支える原動力のひとつが回転寿司。中でも江戸前にこだわらず、地方ならではのネタを堪能できる店がさらに人気上昇中。東京・神奈川で食べられる地方のネタ。これからは、食べたい地方で寿司を選ぶ時代に突入なのだ!

4位 絶対におすすめしたいオムライスを東京都内を食べ歩いて見つけました!

おとなの週末スタッフが東京都内を食べ歩いて見つけた、オムライスが美味しいお店。

3位 神田に店を開いて約100年、今も変わらない懐かし系中華そば|巴家(ラーメン/小川町)

「巴家」は大正8(1919)年創業の中華店。骨類は使わず、チャーシュー用の肩ロースや肩肉のみでダシをとり、毎日継ぎ足しながらスープをとる。麺は昔ながらの配合で作るしなやかでコシのある玉子麺。[交]地下鉄都営新宿線小川町駅B6出口から徒歩7分 ※ランチタイム有

2位 「丸鶴」のチャーハンは、ごろりとしたチャーシューがたっぷり|丸鶴(中華料理/大山)

がっつり飯も、飲みもイケる中華の名店[交]東武東上線 大山駅から徒歩7分 ※ランチタイム有

1位 オヤジのコンビニ食ダイエット(15) 高タンパク&低脂質でヘルシー! セブンイレブン「蒸し鶏のタイ風チキンライス」

ダイエットに失敗する原因として、カロリーを気にするあまり、肉や魚などの高タンパクな食材まで食べなくなり、筋肉まで落として“基礎代謝”が減少してしまっている場合がある。自分自身もまさにそうで、結果、高タンパクな食品を探し求めるようになり、最近見つけたのが、セブンイレブンから発売された「蒸し鶏のタイ風風チキンライス」だ。

過去のランキング

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

月刊誌『おとなの週末』7月号は本日発売!巻頭特集「東京 下町 おいしい旅」に加え、魅力的な記事の中か...